奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
コルクの床 階段下の廊下です。

 コルクなので

 これでもクッション性がありますが

 小さなお子様が飛び降りたり

 万が一の転倒時のために

 よりクッション性を高めたい

 ご希望です。


階段 階段には前回

 カーペット
を同じ理由で

 貼っています。

 同色系のものでまとめた方が

 空間としてまとまりが出来ますね。



↓置き敷きタイルカーペットを施工
AK2601 スノー

東リのファブリックフロアより

スマイルフィール アタック260の

AK2601 スノー色です。

違和感なくまとまっていると思います。


階段は施工上の理由から

ロールカーペットをボンド貼りしていますが

廊下は置き敷きのタイルカーペットです

(40cm×40cmの大きさのものを必要枚数分敷いています)。

汚れた場合は取り外して洗ったり交換したり

手軽に出来るのがメリットです。





戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
東リ ファブリックフロア FF2401

新築のお宅です。

寝室のフローリングの上に

東リのファブリックフロア スマイルフィール スクエア2400より

FF2401パール色を敷き詰めていきます。

1枚50cm×50cmで裏に滑り止めがあるので

部分的にお洗濯したり

不要になった時にも簡単に撤去出来て

元のフローリングの状態に戻すことも出来ます。


切り抜き ドアストッパーは

 一旦取り外して

 施工してから再度取付けます。

 
切り抜き 珍しく

 床に通風口がありますが

 こちらも綺麗に施工出来ています。


施工完了

施工完了しました。

変形の部分も

綺麗に仕上がっています。


東リ ファブリックフロア FF2401

スマイルフィール スクエア2400は

ファブリックフロアのシリーズの中で最も毛足が長く

ふわりとやわらかく思わず寝転びたくなるような柔らかさです。

品の良い光沢とボリュームのある質感で

ラグジュアリーな雰囲気を演出出来ます。





現場:新築戸建てのお客様(初めてのご依頼)
梅雨らしい日々が続いていましたが

先週末から梅雨が明けたような天気となり

昨日・今日と35℃の猛暑日に近い気温で

一気に真夏になったような感じですね。


やはり気になるのは熱中症。

こまめに水分補給や

適度な休憩を心掛けたいと思います。



それでは、本日のおすすめです!。


東リ ファブリックフロア FF2901 アース色


東リ ファブリックフロア FF2901 アース色

ご新居へのお引越しに伴い

床に

東リのファブリックフロアを施工しました。


フローリングの上に施工していますが

ファブリックフロアは裏面に滑り止めが付いているため

接着剤等は不要でフローリングを傷めず

簡単にフローリングに戻すことも出来ます。

原状回復義務のある

賃貸物件などにも向いています。


ファブリックフロアの

スマイルフィールスクエア2900より

FF2901 アース色です。

お部屋の雰囲気に合わせています。

デザイン的ですが派手過ぎず

調和していることが画像からも

お分かりになるかと思います。



見切り材


見切り材

ドアと床の間が

ファブリックフロアの厚みよりあれば問題ないのですが

厚みがないので見切り材を入れて施工しました。

見切り材を入れないで施工完了することも出来ますし

見切り材を入れればよりスッキリまとめることも出来ます。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)

ご新居への施工をご紹介しています。

1、東リ ファブリックフロアを置き敷き施工←今、ご覧頂いているのはこちらの記事です。

2、カーテン新規取付け
私は同じインテリアや

内装工事を仕事にしている方々と

普段はインターネットなどで

積極的に情報交換をしている方だと思っていますが、


今回は一泊で静岡県の清水・沼津方面へ出かけて

深夜まで色々情報交換してきました。


情報交換・勉強してきたことを

しっかり復習して身に付けたいと思っています♪。



それでは、本日のおすすめ!です。


既存のカーペット 既存のカーペットです。


 お住まいになり始めてから

 交換をされていないそうで

 交換をおすすめする時期に

 来ています。



↓図面にして確認
床の図面 システム家具を置かれている関係で

 かなり複雑な形状です。


 今回はウールの上質なカーペットを

 ご希望でしたので 

 既存のようなロールカーペットですと

 かなりロス(無駄)が

 多くなることが分かります。


 また、床面積に対して

 家具・家電・寝具などがかなり多く

 施行の際の一時移動先の

 問題もありました。



↓ウールタイルカーペットを選択
川島織物セルコン プレミアムバンクPB01-09

そこで川島織物セルコンの

ウールタイルカーペットを選択しました。

プレミアムバンク ソロより

PB01-09色です。


タイルカーペットながら

天然ウールの質感やクッション性が素晴らしいです。



↓ウールタイルカーペット施工
川島織物セルコン プレミアムバンクPB01-09


川島織物セルコン プレミアムバンクPB01-09

50cm角のタイルカーペットを

つないで敷き詰めていくので

床材の

大幅なロス(無駄)を出さないですみます。


また、施工しながら家具などを移動出来るので

今回のように床面積に対して

家具などが多い場合にも向いている施工内容になります。


将来的に汚れてしまった場所だけ

交換することも出来るので安心です

(1箱16枚単位の出荷になるので

余ったものをお渡ししてあります)。



↓床置き暖房にウールタイルカーペット
床置き暖房にウールタイルカーペット

今回ご紹介している最初の画像に

床置き暖房が写っていますが

そこに同じウールタイルカーペットを貼っています。


店舗などではよくある手法ですが

床材と一緒にすることでお部屋にまとまりが生まれます。

ちょっとしたことで

インテリア的にもより素敵な空間に出来ますね。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
車での移動中にラジオを聴くことが多いんですが

FMのJ-WAVEを聴いていると

エミリーズチョコレート奥沢が取り上げられていました。


通販専門とのことで

当店と同じ奥沢にある工房で

直接買うことは出来ないようですが

本格的なチョコレートのようです。

贈答用にもいいかなと思うので

今度購入してみようと思っています。


それでは、同じチョコレートのような色の床材

(少し無理がありますでしょうか(汗)

本日のおすすめです!。


東リ ファブリックフロア スマイフィール アタック350 AK3523

お引越し先のご新居の床に

東リのファブリックフロア

スマイルフィール アタック350シリーズより

AK3523(つち色)を施工しました。


防滑性(すべりにくい)や

クッション性などがあるおすすめの床材です。


これからの季節は

フローリングの上を素足で歩くと

ペタペタしたりすることがありますが

そういったこともなくなります。



東リ ファブリックフロア スマイフィール アタック350 AK3523

一枚だけ

ファブリックフロアを裏面にしています。


白い縦ラインが滑り止めになっていて

接着剤や両面テープなどを使わなくても

敷くだけで動かなくなります。


賃貸物件などで

原状回復義務(入居前に戻す義務)がある場合でも

お使い頂けます。



東リ ファブリックフロア スマイフィール アタック350 AK3523

上記画像のファブリックフロアを

取り外しています。


ファブリックフロアは1枚単位で

簡単に取り外し出来るので

汚れた箇所だけ水洗いしたり

交換したりすることが出来ます。


ワンちゃんねこちゃんの粗相対策としても

おすすめです。

適度な防滑性で

フローリングなどの床材に比べて

ワンちゃんねこちゃんが

股関節を痛めにくくなっています。


現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
ウインターディスプレイ

ハロウィンが終わり当店でも

秋向けのディスプレイから冬向けのディスプレイへ。

秋も深まり冬が少しずつ

そして確実に近づいていますね。


それでは、本日のご紹介!です。




東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2300より FF2301フォグ色

昨年、こちらにタイルカーペットを敷いたのですが

(クリックで紹介ページへ↑)

ちょうど一年でご新居へお引越しとなったため

タイルカーペットも移設しました。


置き敷きタイプの東リ ファブリックフロアなら

このようなことも出来ます。


床面は家具などを置いてしまうと

施行がやりにくくなってしまうため

(全く出来ないとゆうことではないです)、

可能であれば

このように家具搬入の前のタイミングがおすすめです。



次の記事:ロールスクリーン新規取付

現場:戸建てご新築のお客様(2回目のご依頼)

今回の施工内容を
チャイルド・セーフティーをピックアップしてまとめてあります。
チャイルド・セーフティーについて(←クリックでまとめページへ)
昨日(2014年10/6(月))の台風18号はすごかったですね。
お昼頃までずっと雨で台風が過ぎ去った後も
しばらく鉄道は運転見合わせが続いていました。
昨日はそのため私個人はお休みさせて頂きました(店舗では営業しておりました)。
皆様は大丈夫でしたでしょうか。

それでは、本日のおすすめ!です。


ご新居へのお引越しに合わせたインテリア工事です。
床材、カーテンをご紹介します。
まず、今回の記事で床材をご紹介します。
割付
ご新居へのお引越しに合わせてタイルカーペットを敷きます。
こちらは現地での採寸後に床寸法を表したものです。
メゾネット(1戸が2フロア以上ある形態)のマンションなので
それぞれのフロアの施行箇所の平面図です。

下の方は割付(わりつけ)が途中まで描かれています。
タイルカーペットは50cm×50cmなどの大きさのものを敷き詰めるので
必要量をこのようにして算出します。


東リ ファブリックフロアよりスマイルフィールスクエア2400シリーズFF2401パール色
東リ ファブリックフロアより
スマイルフィールスクエア2400シリーズFF2401パール色です。

ファブリックフロアの中でもっとも毛足が長く、優しい肌触りが魅力です。
品の良い光沢とボリュームのある質感で、ラグジュアリーな雰囲気を演出します。
特殊加工のパイルでペットの抜け毛なども取り除きやすくなっている床材です。

東リのファブリックフロアは裏面に滑り止めが付いているので
接着剤などを使わずに敷き詰められます。
お洗濯の時や不要になった場合に取り外すのも簡単です。

既存の床材へのダメージもないため賃貸物件などの施工にもおすすめです。


次の記事:東リ ファブリックフロアを置き敷き施工

現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
教会のインテリアリフォーム工事、
前回の壁面の工事((←クリックで記事へ)に続いて床面の工事をご紹介します。
3部屋ご紹介しますが
それぞれ落ち着いたブラウン系のカラー(色)をセレクトしています。

既存の床こちらは会議室です。
およそ80㎡(24.2 坪 = 48.31畳)
あります。
タイルカーペットを張替えます。
既存はブルー系のカラーです。


↓タイルカーペット張替
東リGA1401W
東リGA-100W(ランダム)シリーズよりGA1401Wです。
フッ素系樹脂による防汚加工がついているタイルカーペットです。


東リGA1401W
GA1401Wのアップ画像です。
洗練されたピンストライプ柄です。
繊細な色変化のベース糸に溶け込むようなラインが特徴です。

市松張りで施工しています(下記ご紹介の他2部屋も同様です)。
↑→
→↑
タイルカーペットが互い違いになるデザインの張り方です。


東リGA1027
こちらは花嫁控室です。
シンプルな東リGA-100シリーズよりGA1027です。
フッ素系樹脂による防汚加工がついているタイルカーペットです。


東リFF2102ウッド
こちらは新郎控室です。
上記2部屋と違って土足の部屋ではないため
東リ ファブリックフロアより
スマイルフィール スクエア2100のFF2102ウッドです。
ざっくりしたループパイルに高級感があります。


前の記事:ジョリパット施工・壁紙張替(クロス張替)
次の記事:フローリングでの隅切り

現場:教会(初めてのご依頼)
サッカー日本代表の本田選手
イタリアのビック3の1つ
ACミランへの移籍が決まったようですね。
しかも背番号は10番とのこと。
とても楽しみですね♪。

それでは、今日のおすすめ!です。


東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2500よりFF2503サニーリミックス色


東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2500よりFF2503サニーリミックス色ダイニングのラグを
東リのファブリックフロアにしました。

猫ちゃんたちがいるお宅ですが
ファブリックフロアなら
部分的に取外して
洗えるので衛生的ですし、
適度な滑りにくさが
猫ちゃんの健康を守ります
(フローリング上のように
滑って足の関節を痛めることが
起きにくくなります)。

セレクトしたこちらの
スマイルフィール スクエア2500は
カットとループ、
表面加工の違いを活かして
1枚の中に色々な柄を描いた
パッチワーク風のデザインです。
見た目も感触も違うテクスチャーを組み合わせることで
クラフト感のある優しい気分になれる床材です。

カラーは暖かみのある
FF2503サニーリミックス色です。
ファブリックフロアは簡単に交換して
収納しておくことも出来るので
夏場は同柄のブルー色の
FF2501クールリミックス色にしてもいいですね。

機能的でお手軽に床に敷いたり洗ったり収納しておける
東リのファブリックフロア
おすすめです。


リンク:東リの床材新製品(ファブリックフロアなど)

現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
台風30号で深刻な被害が出たフィリピンに
日本の国際緊急援助隊の医療チームが13日未明レイテ島に入ったそうですね。
また、日本赤十字社も
医師や看護師らの保健医療チームなど計6人をフィリピンに派遣するそうです。
現地では水不足が深刻で、衛生状態が悪化、体調を崩す被災者も多くなっているそうです。
どうぞお体に気を付けてフィリピンの方々のお力になって頂ければと思います。
また、フィリピンに滞在されている日本人の方々の多数の安否が不明とのことですが
どうぞご無事でいらっしゃいますようにお祈り申し上げます。

それでは今日のおすすめ!です。


東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2400よりFF2402アッシュ色
フローリングの上に敷いてあるのは
東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2400よりFF2402アッシュ色です。

東リのファブリックフロアは
50cm×50cmなどのサイズのものを(他にもサイズがあります)
繋ぎ合せて敷いていくので
汚れた箇所だけを取外して洗うことや
その箇所だけ交換することも出来ます。

今回のように小さいお子様がいらっしゃるご家庭では
食べ物や飲み物をこぼすことも多いので
機能・デザインに優れているファブリックフロアをセレクトしました。

なお、画像に少し映っている
ランチョンマットも当店でセレクトしています。


ランチョンマットboras(ボラス)のレッドとブラックそれぞれ北欧スウェーデン
boras(ボラス)のROCK(ロック)より
レッド色とブラック色です。
ご夫婦用でセレクトしています。

こうしたアイテムがあると
食卓に彩を与えることが出来ます。

ちょっとしたものをプラスして
インテリアを
楽しんで頂けたらと思います。


リンク:東リの床材新製品(ファブリックフロアなど)

現場:マンションの1戸(3回目以上のご依頼)
今日は暑いですね。
全国的に30℃を超える真夏日になっているようです。
そして平年よりも2週間ほども早く
関東甲信地方では梅雨が明けたそうです。
いよいよ夏本番、そして長い夏になりそうですね。
水分補給をしっかりして熱中症にまずは気を付けたいですね。

本題に続きます。


既存の床の階段近辺お引越しになられた
戸建てです。
2Fのリビングダイニングに
タイルカーペットを敷きます。

まずは現場調査
(現調・げんちょう)です。

床と階段の見切り(段差)がないため
タイルカーペットの大きさが
小さすぎると剥がれる原因になるので
そういったことにならないような
施工(割付け)を考えます。


既存の床のドア近辺こちらはドア周りです。

タイルカーペットを
既存のフリーリングの上に敷くと
当然その厚み分(今回は8mm)
高さが上がります。

床とドアの高さを測っておかないと
ドアが開かなくなってしまうので
事前に確認します。
今回は問題なしでした。


↓東リ ファブリックフロア施工
東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2300よりFF2301フォグ色


東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2300よりFF2301フォグ色東リ ファブリックフロア
スマイルフィール スクエア2300より
FF2301フォグ色です。

東リのファブリックフロアは
裏面の滑り止めを利用するので
ボンド止め等していませんので
簡単に取外ずせます。
こちらは賃貸物件なので
退去時には既存のフローリングに
戻すことを想定しています。

またこちらにはワンちゃんが
いるのですが
50cm×50cmのタイルカーペットを
繋げて敷いているので
汚れたと箇所だけを取外して
洗ったり交換できるので
非常にそういった面からも向いている床材です。
ワンちゃん猫ちゃんがフローリングで滑って
足の関節などを痛めることへの予防効果も期待できます。

デザイン的にもランダムなストライプが
シンプルモダンにお部屋を彩ります。


次の記事:ロールスクリーン新規取付(逆巻き)
今回一緒に施工させて頂いたロールスクリーンについてご紹介しています。

現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
既存のコルクタイル既存のコルクタイルです。
質感的にもいい素材ですが、
より柔らかい質感や色味をご希望です。


↓東リ ファブリックフロア施工
東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2400FF2401パール色東リ ファブリックフロア
スマイルフィール スクエア2400より
FF2401パール色です。

間仕切りなどもある
変形のお部屋でしたが
一般的なカーペットと違って
50cm×50cmのものを
敷き詰める施工なので
こういったお部屋にも
施工的にも向いている床材です。


東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2400FF2401パール色とカーテン前回ご紹介したカーテンとも
よく合っている感じです。

ボンドなどで接着する必要がなく
床材の裏面の滑り止めで固定なので
汚れたら汚れた箇所だけ
洗ったり交換したり出来ます。

元の床材(今回はコルクタイル)
に戻したい場合も
撤去するのも難しくありません。

機能的にも申し分なく
触り心地もカーペットの柔らかさは
心地良いですね。

おすすめの床材です。


リンク:東リの床材新製品(ファブリックフロアなど)
東リ ファブリックフロアについてご説明しています。
リンク:幕張メッセ「インターペット展」と「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW」
ファブリックフロアはペット用の床材にも適していて、それについてご説明しています。

前の記事:カーテン交換取付
今回、一緒に行ったカーテン交換取付についてご紹介しています。

現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2400FF2402アッシュ色東リのファブリックフロア
スマイルフィール
スクエア2400
FF2402アッシュ色を
施工しています。

裏が滑り止めになっているので
置いて、つないでいくだけなので
施工性が良く、
洗う場合や交換する時も
ボンドなどで固定していないので
簡単に取り外すことが出来ます。
端部はカットして施工します。


東リ ファブリックフロア スマイルフィール スクエア2400FF2402アッシュ色施工完了今回のように敷き詰めるのも、
ラグのように部分的に敷くのも
自由に出来ます。

フッ素系樹脂による防汚加工、
気軽に外して水洗いOK、
ペットがいる場合股関節脱臼防止、
生活音をカット、
硬い床に比べてほこりが舞わない、
気持ちの良い感触・自然な温もり、
滑りにくく転倒の衝撃の緩和、
と様々な機能がある
ファブリックフロア。
これからのおすすめの床材です。


ウェブカタログ:東リ→デジタルブック一覧→東リ ファブリックフロア デジタルブックを見る→p28のスマイルフィールスクエア2400FF2402
リンク:東リの床材新製品(ファブリックフロアなど)
リンク:幕張メッセ「インターペット展」と「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW」
マンションのお客様(2回目のご依頼)
既存のカーペットダイニングルームと廊下の
既存のカーペットです。
経年で傷んできています。

ダイニングルームは四角い方ですが、
廊下は細長く変形の寸法です。


既存のグリッパー室内塗装の際に
巾木を塗装するため、
既存カーペットの端だけ
まず先にカットしているので
グリッパーが見えています。

通常のロールカーペットですと
このグリーッパーと呼ばれる
とげの付いた板にカーペットの
裏側を引っ掛けるのですが、
今回はタイルカーペットにするので
こちらも既存カーペットと共に
撤去します。


↓ウールタイルカーペット張替
ダイニングルーム、川島織物セルコン PREMIUM BANK(プレミアムバンク)ウールタイルカーペットSOLO(ソロ)KW01-03ダイニングルームです。

タイルカーペットへ
張替えました。
50×50cmのものを
流し張り(同一方向)しています。
川島織物セルコン
PREMIUM BANK(プレミアムバンク)
ウールタイルカーペット
SOLO(ソロ)KW01-03です。

ウールならではの上質な空間と
タイルカーペットのメンテナンス性
を併せもつ
ウールタイルカーペットです。


廊下、川島織物セルコン PREMIUM BANK(プレミアムバンク)ウールタイルカーペットSOLO(ソロ)KW01-03ダイニングルームに続く廊下です。

このクラスのロールカーペットですと
幅が規格(主に3640mm)での
取り扱いになるので、
かなりのロス(使わない部分)
が出ます。

タイルカーペットの場合
箱単位なので
大きなロスが出ないですし、
余ったものは
メンテナンス用としておいて
後日交換して
利用することが出来ます。


ウェブカタログ:川島織物セルコン→インテリア・室内装飾→コントラクトユース製品→(Tile Carpet)PREMIUM BANK→デジタルブックP3のSOLO(ソロ)KW01-03
リンク:川島織物セルコンのフロアカバリング商品(床材)の新商品発表会
前:室内塗装
次:内窓新規取付(インナーサッシ新規取付)
現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)(FACEBOOKのまとめページ)
東リパネルカーペットアタック350AK3506戸建ての2Fの廊下です。
1Fのリビングにいらっしゃる時に、
2Fで他の方が歩く足音が
気になるとのお話で、
防音用にパネルカーペットを
施工しました。
パネルカーペットは
東リ社独自の規格で、
タイルカーペット(500×500mm)より
一回り小さい400mm×400mmです。

施工は、市松模様になっています。


東リパネルカーペットアタック350裏面パネルカーペット350の裏面です。
ソフトパック仕上げで
階下へ音が響くのを防ぎます。

白い縦のラインは吸着加工です。
糊づけで施工しなくても、
ピタっとくっついてずれません。
もし、既存の床(今回はフローリング)に
戻したい時も、簡単に剥がせます。
また、汚れた部分だけを
交換するのも簡単です。


ウェブカタログ:東リ→カーペット→パネルカーペット アタックシリーズ→アタック350のAK3506

戸建てのお客様(2回目のご依頼)