奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
ガラス新規取付1フロントサッシの枠に
ガラスを入れました。

上部の引き違いが3組6枚
大きなFIX窓(はめ殺し窓)が2枚
両開きドアに2枚
の計10枚です。

窓ガラスを所定の場所に入れた後に、
隙間をシリコンコーキングで埋めます。


ガラス新規取付2この後外しますが、「ガラスご注意」の
注意書きを貼ってあります。
透明なガラスの場合、
明るい方に移動する時
例えば晴れている日の日中
店舗の中から外に移動する時に
ガラスの存在を認識出来ない
場合があります。
小さいお子様がいらっしゃる時は
注意してあげるとよいですね。

この後、お客様がご用意された
ドアハンドルを取付けて
完成です。


戸建てのお客様(初めてのご依頼)
前:フロントサッシ枠新規取付(店舗工事2-2)
次:エアコン新規取付(電気工事、店舗工事3-1)
フロントサッシ新規取付1フロントサッシ(主に店舗の前面・全面に施工されるもののことで、サッシ枠・ガラス・開閉入り口で構成されています)のサッシ枠と両開きドアを取付けました。
天井に近い上の部分には
既存のシャッターの
白い収納BOXがあります。
天井まで一枚の大きなガラス窓にしてしまうと、シャッターのメンテナンスの時に、収納BOXを開けることが出来なくなってしまうので、取外しも出来る小さい引き違い窓を上部に取り入れました。


フロントサッシ新規取付2ブロックの上の部分は
下部からの鉄筋を溶接して
取付けています。


フロントサッシ新規取付3全体の店舗内からの画像です。

中央に両開きドア
(通常は片方のみ使用)、
左右に大きなFIX窓(はめ殺し窓)
になっています。

上部は前述の通りの引き違い窓
3組になっています。


フロントサッシ新規取付4全体の店舗外からの画像です。

ファサード(建物の正面の外観のこと、建物の顔といえる)
を考慮しているので、
建物の外からは、
上部の引き違い窓は
見えないようになっています。
デザインと機能を両立出来たと思います。

フレームの色は黒ですが、
作業はまだ続くので
養生の青いシートを取り外していません。
この後、ガラスをはめ込みます。


戸建てのお客様(初めてのご依頼)
前:フロントサッシ用ブロック積み(店舗工事2-1)
次:フロントサッシガラス新規取付(店舗工事2-3)