奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
とても広く歴史を感じることの出来る教会の
インテリアリフォームをさせて頂きました。
施工させて頂いたのは
花嫁控室・花婿控室・会議室・児童室の4部屋です。

何回かの記事に分けて各施工内容別にご紹介させて頂きます。

今回の記事はそれぞれの壁面のリフォームについてのご紹介です。
壁面は花嫁控室・花婿控室の2部屋をさせて頂きました。


花嫁控室の既存の壁面既存の
花嫁控室です。

重厚感のある
壁面なのですが
もう少し柔らかい雰囲気の
カラー(色)の
お部屋にしたいとの
ご希望でした。


↓ジョリパットをセレクト
ジョリパッドアルファJP-100 T2014
壁面の凹凸(おうとつ・でこぼこ)が大きいこともあり
壁紙(クロス)などでは施工が出来ないことと、
塗り壁材のテクスチャー(質感)を表現したいため
アイカ工業のジョリパットをセレクトしました。

スタンダードなジョリパットアルファ100シリーズよりT-2014色です。


↓シーラー下塗り
シーラーで下塗り
下塗りでシーラーを塗ります。
こういった下地処理の出来が
上塗り(仕上げ)の良し悪しの条件になります。


↓ジョリパット施工
ジョリパッドアルファJP-100 T2014
ジョリパットの施工が完了しました。
花嫁控室に合った感じの
柔らかなカラー(色)・テクスチャー(質感)になったと思います。


ジョリパッドアルファJP-100 T2014
とても素敵な雰囲気だと思います。


ジョリパッドアルファJP-100 T2014
アップ画像です。
既存の下地にもよるところがあるため
部分的に表情が異なるのですがこのような感じになっています。




壁紙張替(クロス張替)
こちらは花婿控室です。
白い清潔感のある壁紙(クロス)へ張替えました。


現場:教会(初めてのご依頼)
ひびの入った壁面3.11の東日本大震災は
東京でも大きな影響がありました。
こちらのご住居では、
色々な壁面にこのように
ひび割れが入っていました。


ひびの入った寝室の壁面こちらは寝室の壁面です。
元々3部屋だったのを
繋げているとのことで
恐らくその際に
モルタル仕上げにしたと思われる部分が
主にひび割れしています。
青いテープがひび割れ部分です。


↓ベルアート施工
寝室の壁面にベルアート施工モルタルを再度施工しても
割れてしまう可能性を考え、
ベルアート(エスケー化研)を
部分的に施工しました。

弾性なので
耐クラック性があります。
色々な表情を出せる材料ですが、
なるべく同じように仕上げるため
フラットにして仕上げてあります。
それぞれのお部屋のひび割れ部分、
カーテンボックスなどの塗装も
同時に施工しました。


次:レースカーテン交換取付・ドレープカーテンクリーニング
現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)(FACEBOOKのまとめページ)
既存の化粧ブロック既存の化粧ブロックです。
恐らく誰かの車がバックして当たりひびが入り、
それが今回の震災で崩れてきたのだと思います。

このままだと倒壊の恐れもあるので、
対応する必要があります。


↓既存化粧ブロック壊し
既存化粧ブロック壊し既存の化粧ブロックを
まず解体しました。
この後、中の鉄筋も
配筋し直します。


↓化粧ブロック交換取付
化粧ブロック交換取付化粧ブロック交換取付(積み上げ)
完了しました。

同じデザインのものがないので
なるべく近いものをセレクト、
またサイズも異なりますが
それほど違和感なく
仕上がったと思います。


マンションDW(3回目以上のご依頼)
ブロック積み1ガレージ(車庫)のシャッターを開けると
中を遮るものがないので、
フロントサッシ(店舗用ドアと窓)
を取付けます。

当初はフロントサッシのみの
予定でしたが、
ブリックタイルでの
装飾のご要望があり、
それの下地を作ります。


ブロック積み2鉄筋アンカーを打ち込んでから
ブロックを並べていきます。

ブロックのサイズは幅390mm×高さ190mm×厚み100mmです。
100mm以上が基準とされています。

必要な所はブロックをカットして
モルタルでブロック同士を繋いで、
ブロックの中にモルタルを詰めて
ブロックを積んでいきます。
横方向にも鉄筋は入っています。


タイル下地モルタル塗りフロントサッシ取付は
次回ご紹介しますが、
フロントサッシを取付けた後に、
ブリックタイルを張れるように、
ブロック表面にも
モルタルを塗ってあります。
フロントサッシとの兼ね合いがあるため、
この工程は
フロントサッシ取付後になります。

ブリックタイルは
お客様ご自身が施工なさる
ことになっています。


戸建てのお客様(初めてのご依頼)
前:パーティション壁紙新規張り(店舗工事1-2)
次:フロントサッシ枠新規取付(店舗工事2-2)