奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
先週の土曜日残業してから帰宅して

ぼーっとテレビ観てたら

田中麗奈さん主演ドラマの

「美しき罠」がすごく面白かったです。

医療ドラマですがサイコパスの内容です。

今クールは面白いドラマが多いですね♪。


それでは、本日のご紹介!です。


2011年にメカ部分はそのままで

生地だけを交換した

窓側のレース地(薄地)のロールスクリーン
です。

今回は無理に引っ張ってしまわれて

レール本体も大きく曲がってしまっていました。

既存のロールスクリーン 全く動かないですが

 応急処置として

 目隠しになる程度まで

 下げておきました。



↓ロールスクリーン交換取り付け
ネージュ RS-7610 アイボリー

同じ生地をご希望でしたが

既に廃番でしたのでなるべく同じような生地を選びました。

タチカワブラインド ロールスクリーン ラルクより

ネージュRS-7610アイボリー色です(シールドなし)。

ほぼ既存のものと同じ感じで違和感ないと思います。


細かいところですが

既存のものより若干幅を大きめにして

より窓枠になるべくピッタリになるようしてあります。




現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)
今年の漢字は2000年、2012年も選ばれた「金」でしたね。

個人的にはトランプ大統領や小池都知事などから2位の

(2016年「今年の漢字」トップ10

1位「金」6,655票(4.33%)

2位「選」4,723票(3.08%))

「選」が最も今年のイメージのような気がしました。

皆さんはどのようにお感じになりましたか。


それでは、本日のおすすめ!です。


既存のロールスクリーン 既存の

 タチカワブラインドの

 ロールスクリーンです。

 同じものをご希望でしたが

 既に廃番になっています。



↓ロールクリーン交換取り付け
タチカワブラインド ビアンカRS-7016ホワイトグレイ

同じタチカワブランドよりロールスクリーン ラルク

ビアンカ RS-7016 ホワイトグレイ色をお選び頂きました。


外からの光が射し込むと

大胆でモダンな花のシルエットが浮かび上がります。

凹凸感のある質感がより一層存在感を引き立たせます。


ロールスクリーンは無地をイメージする方も多いと思いますが

このようにしてワンポントのアクセントとして

派手すぎない程度にフォーカスポイントにするのもおすすめです♪。




今回の施工は

1、レースカーテン(薄地のカーテン)交換取り付け

2、ロールスクリーン交換取り付け←現在こちらの記事をご覧頂いています

を致しました。
ニチベイ ソフィー リュードN7213

寝室のベランダへのドアに

ロールスクリーンを取り付けました。


ニチベイのソフィーより遮光の

リュード N7213サンドアイボリー色です。

カーテンの色に合わせてあります。

部品色は生地に合わせてアンバー(茶色)です。




スマートコード

こちらは操作方法が特徴的で

ニチベイ独自のスマートコード式です。

リンク:ニチベイ 「ソフィー」スマートコード式が「キッズデザイン賞」受賞
「online interior bussiness news」


引いた分だけスクリーンが降下し

少しだけ引いて話すと自動で巻き上がります。

見た目もスマートでインテリア性も良く

直線的で分かりやすくかつ安全性も高い操作方法です。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
今回から

新築戸建ての

窓周り(ウインドウトリートメント)の取り付けを

少しずつご紹介していきます。

タチカワブラインド ラルク RS5957 マカロン アイボリー

階段上の窓に取り付けたロールスクリーンです。

タチカワブラインドのラルクより

マカロン RS5957 アイボリー色です。



チカワブラインド ラルク RS5957 マカロン アイボリー

こちらは2Fの廊下から

ちょうど操作できるピッタリの

チェーン長さを考えています。


短すぎると届かないですし

長すぎるとデザイン的に今一つです。


ロールスクリーンを昇降させる時に

チェーンを手元に寄せる場合は

お持ちの棒状のもので手元に寄せ

身を乗り出さないことを十分にご説明しています。


デザインだけではなく

使用頻度のご予定もお聞きし

(基本的には閉めていて

あまり昇降の操作はされないとのことで

このチェーン式にしています)

使い勝手や

安全面でも十分にお打合せしています。




現場:新築戸建てのお客様

新築戸建てのウインドウトリートメント(窓周り)をご紹介しています。

1、階段上の窓にロールスクリーン新規取り付け←現在こちらの記事をご覧頂いています。

2、カーテンレール新規取り付け(ラスティホワイト色)

3、カーテン新規取り付け

4、プレーンシェード+パイプ通しカーテン(カフェカーテン)取り付け

FACEBOOKのまとめページ(上記4記事を1つにまとめています)
昨日の日曜日に五反田TOC(東京卸売りセンター)に行ってきましたが

洋服や靴、食料品などの日用品が本当に安いですね。

派手さがなくて地味なショッピングモールだからこそ

安く・分かりやすく買い物が出来ます。

ちなみに駐車場代が基本的に有料なので(店舗によって割引はあり)

買う候補をあらかじめ考えていくか

電車で行かれるのがおすすめです♪。


それでは、本日のご紹介です!。


タチカワブラインド ラルク RS-5378 サイドⅡペールグレー色

タチカワブラインドのロールスクリーン

ラルク(タチカワブラインドのロールスクリーンの呼称)を

2窓新しいものにしました。


既存のものと同じ生地をご希望で

メンテナンスシールを確認しようとしましたが、

メンテナンスシールが添付されるようにるより以前のもので

生地を特定することが出来なかったため、

カタログから最も感じの近い生地を選び出しました。

ちなみに特定できた場合でも廃番の場合は同じようになります。


サイドⅡのRS-5378ペールグレー色のチェーン式です。



チェーン式 非操作側

こちらは右側の窓のチェーン式の非操作側です。


チェーン式 操作側

こちらは右側の窓のチェーン式の操作側です。

非操作側と違って壁面にぴったり付けています。

操作側の方がチェーンがあるため隙間が大きくなるので

このようにして取付けています。


またメカ全体の幅は従来のものに比べて10mm大きくして

なるべく窓の大きさに合うようにしています

(必ず窓ぴったりよりも小さい仕上がり寸法になります)。

細かいところですが

せっかく新しくするので出来る限りよりよくしたいと考えています。




現場:戸建のお客様(初めてのご依頼)
奥沢の「鯛焼開運庵」のたい焼き 奥沢の「鯛焼開運庵」のたい焼き

 今シーズン最後の営業日

 混んでる中今日も食べれました♪。

 次シーズンまでしばしお別れですね。

 夏季シーズンのカキ氷も

 いまから楽しみです♪。



それでは、本日のご紹介!です。




サンゲツ Sanwinc(サンウィンク)RS-532T型標準タイプ

キッチン横の小窓にロールスクリーンを取付けました。

サンゲツのSanwinc(サンウインク)より

RS-532色 T型標準タイプ チェーン式です。

キッチンに爽やかなイメージの色ですね。


生地はサンゲツのもので

メカ部分がTOSO(トーソー)のOEMになります。

組立もTOSO(トーソー)で作られています。



サンゲツ Sanwinc(サンウィンク)RS-532T型標準タイプ

右端に寄せて取付けています。

ロールスクリーンのチェーン式の操作部分があるので

これでも枠と生地自体の隙間は右側の方が大きいです

(サンゲツのロールスクリーンは10mm単位での作成なので

実寸幅367mmに対して360mmで作成しています)。




現場:戸建のお客様(初めてのご依頼)
最近知ったのですが

普通のお豆腐にスライスチーズをのせて

電子レンジ1分程度温めると

とても美味しい料理になります。

おかずのもう1品やお酒のおつまみにもいいと思います。

よろしければ試してみて下さい♪。


それでは、本日のおすすめ!です。


タチカワブラインド ラルク 竹スダレ RS-5107 和-なごみ-ブラウン

元々同じく和調のものが取付けられていましたが

故障して昇降出来なくなってしまっていたので

新しいものにしました。


タチカワブラインドの竹スダレ

和-なごみ- RS-5107ブラウン色です。

2台並列で取付けています。


竹スダレは直径約1.2mmの細い竹ヒゴを使用していて

繊細なたたずまいが印象的です。

節の曲りや色の違いなど

一本一本の表情が異なる

天然の竹ならではの風合いが魅力です。


タチカワブラインド ラルク 竹スダレ RS-5107 和-なごみ-ブラウン

操作はチェーン式です。

奥側(窓側)を下に引くと降下

手前側(室内側)を下に引くと上昇します

引いた分だけ昇降するので

分かりやすい操作方法です。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)

1、竹スダレのロールスクリーン取付け←現在、こちらの記事をご覧頂いています。

2、襖(ふすま)張替え
ブラインド、ロールスクリーンなどを取り扱う

ニチベイ(←クリックで公式HPへ)の

ホームページが新しくなり

ハローキティちゃんが登場しています。


小さなお子様にも安心・安全に使える

ブラインド・ロールスクリーン・プリーツスクリーンなどが

分かりやすく紹介されていますので

ご興味のある方はぜひご覧下さいませ。


それでは、本日のご紹介です!。


ミントRS-5433オフホワイト

タチカワブラインドの

既存のロールスクリーンです。

上手く昇降出来なくなっていました。



タチカワブラインド メンテナンスシール

ウエイトバーの裏側に

このような数字が書いてある

メンテナンンスシールが貼ってあります。



メンテナンスシール説明文

メンテナンスシールの説明です。

ロールスクリーンの種類や生地などの情報が

記載されています。

特に生地の特定などに役立ちます。


今回は

経年の傷みを考慮しつつ

修理の場合と

新しいものにする場合の

お値段を比較ご検討頂いて新しくしました。


ご希望でした

同じ内容のものなので

今まで通り違和感なく

お使い頂けてると思います

(新しくしたものの画像は撮り忘れてしまってありません)。


現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
男性用の軽度の尿漏れ用シートの

花王のスマートガードや

ライフリーのさわやかパッド男性用が

売れているそうです。

2014年は市場が3倍になったとか。


女性用やティシュで代用していた方々が

よく利用されているそうです。


こういったニーズを的確に捉えて

商品化することはとてもいいと思います。


高齢化社会を迎えいくにつれて

より生活を長く楽しむために

こういったニーズをつかむことは

とても大事なことのように思います。


それでは、本日のおすすめ!です。


TOSO(トーソー)コルトシークル(遮光)TR-C151(旧番TR-1441)ホワイト色


TOSO(トーソー)コルトシークル(遮光)TR-C151(旧番TR-1441)ホワイト色

ご新居の施工について、前回タイルカーペットをご紹介しました

(クリックで紹介ページへ↑)。



今回からは窓周り(ウインドウトリートメント)をご紹介していきます。

2Fにはロールスクリーンを新規取付けしました

(ご新築でまだ電気が通っていなかったため

暗めの画像になっています。ご了承くださいませ)。


窓ガラスは型板ガラス(不透明なガラス)なので

日中のプライバシー性は不要であることと

寝室なので逆に夜から朝にかけてだけプライバシーに配慮する必要があるため

遮光のシングルタイプのものを選んでいます。


寝室なのでご来客などもないために

リースナブルでお作り出来る

TOSO(トーソー)のコルトシリーズより

コルトシークル(遮光)TR-C151ホワイト色を選んでいます。


ご新居・ご新築の場合は窓数も多くなるので

ご来客のあるメインのお部屋になるべくご予算をかけて

ご来客のないお部屋をリーズナブルにして

メリハリを付けるのもおすすめです。


コードクリップ

操作性やロールスクリーンの特性を考えて今回は

腰高窓(腰の高さくらいまでの高さの窓)にはスプリング式、

掃き出し窓(床まである大きな窓)にはチェーン式にしています。


チェーン式についてですが

小さなお子様がいらっしゃる場合には

このようにお子様の手の届かない位置で

コードクリップで束ねておきます。

万が一にも

お子様の体にチェーンが絡まったりするのを防ぐためです。


前の記事:東リ ファブリックフロアを移設で置き敷き施工

次の記事:横型ブラインド(ベネシャンブラインド)取付け

現場:戸建てご新築のお客様(2回目のご依頼)

今回の施工内容を
チャイルド・セーフティーをピックアップしてまとめてあります。
チャイルド・セーフティーについて(←クリックでまとめページへ)
去年より3日早く平年より16日遅く

富士山が初冠雪を記録したそうです。

個人的にも外出時の洋服も

今週は半袖から

長袖+薄い上着の携帯へ移行しました。

いよいよ秋も本番ですね。

それでは、本日のおすすめ!です。


ニチベイ ロールスクリーン フェスタⅡN-6207ライトベージュ色
新しくオープンしたクリニックの待合室に

ロールスクリーンを新規取付けしました。

ニチベイのソフィーよりフェスタⅡN-6207ライトベージュ色

スプリング式です。


ニチベイ ロールスクリーン ソフィーⅡN-6207ライトベージュ色
こちらはもう少し

ロールスクリーンの巻き取りパイプに寄った画像です。


ロールスクリーンは

構造上巻き取りパイプの幅=製作幅

が一番大きく

それよりもスクリーン幅は

小さくなります。

そのため連窓の場合は

このようにほぼ巻き取りパイプ部分をくっつけるようにしています。


スクリーン同士の隙間は

窓枠にちょうど重なるようにして

なるべく目立たないように考えています。


ちなみに製作幅は右の方が大きいため

巻き取りパイプの大きさも

大きくなっています。


今回のニチベイを始め

タチカワブラインド・TOSO(トーソー)を加えた

国内3大窓メカメーカーでは

製作幅が従来の10mm(1cm)単位から

5mm単位になっています。


特にこういった連窓の場合は

より従来に比べて

窓の大きさに合わせたサイズで

お作り出来るようになりました。


ニチベイ ロールスクリーン フェスタⅡN-6207ライトベージュ色
スプリング式の良い所は

操作が直線的で

素早く行えるところです。


チェーン式のように

万が一にでも

お子様の体にチェーンが引っかかったりといったような

心配がないのもメリットですね。


ドア周りでも

プルコードをこのように

頭にはぶつからないけど

手が届く高さにしておけば

開閉もスムーズに出来ます。


画像は結んでいるだけですが

プルコードをこの長さで切ってしまえば

1本になって

よりスッキリした見た目にも簡単に出来ます。


現場:クリニック(初めてのご依頼)
連休には子どもが使う
落ち葉と木の実(どんぐりなど)を拾いに
代々木公園へ行ってきました。

日中は半袖でも肌寒く感じる時ももうありますね。
今年は猛暑やゲリラ豪雨などの災害が多く
気象の変化なども考えられていますが
「寒さ暑さも彼岸まで」は
まだ健在だと思いました。

さて、それでは本日のおすすめ!です。


ロールスクリーン取付前ロールスクリーン取付前です。

普段は使わないのですが、
ご来客がある時だけ
ロールスクリーンを下げて、
なるべく壁面に近い
イメージにすることを
ご希望です。


↓ロールスクリーン新規取付
ニチベイ ロールスクリーン ソフィー ウルティモBC N6393サンド色
ニチベイ ロールスクリーン ソフィーより
ウルティモBC N6393サンド色です。

ロールスクリーンを使う(降ろす)時は壁面のイメージですが、
その際にロールスクリーンの幕体(生地)の
裏側を人が出入りするため
人の存在をなるべく目立たなくする心掛けをしています。
ウルティモBCは通常の遮光1級の生地に比べて
10倍の遮光性能がある生地なので
生地の正面から通して人の気配がより分かりにくい生地です。

また、ロールスクリーンの上部の巻取りチューブは
通常は生地の裏側が露出しますが、
逆巻き(画像はニチベイの仕様コード9-2)にしてあるので
巻取りチューブも生地の表側になっているため
より一体感があり壁面のイメージに近づけています。


ニチベイ逆巻き通常の仕様(右)は
生地が巻取りチューブの
裏側から出ています。
生地も巻取りチューブでは
裏側が露出します。

逆巻き仕様(左)では
生地が巻取りチューブの
表側から出ています。
生地も巻取りチューブでも
表側になっていて一体感があります。


幅1205mmこのロールスクリーンは
幅1205mmでお作りしています。

ニチベイを始め3大窓メカメーカー
(他にタチカワブラインドと
TOSO(トーソー)では
一昨年から昨年にかけて
製作幅を10mmから5mm単位にしました。

ロールスクリーンは構造上、
この部分が最も大きくなるため
(この部分が発注寸法になります)
出来る限りぎりぎりが望ましいのです。
細かいことですが外せないことです。


ウエイトバーとシリンダープルコードウエイトバーに繋がっている
シリンダープルコードです
(画像ではコードのみ)。

今回のお客様は、基本的には
ロールスクリーンの昇降は
脚立に昇って直接
ウエイトバーを掴んで
操作されるとのことで、
シリンダープルコードを使う
必要性が出てきた時に備えて
一応保存してある状態です。
これですとコードも端によっているので
普段の視界の妨げにもなりにくく
なっています。

お客様がどのように使われるかまで
よくお話しさせて頂いて
よりよい取付けを心掛けています。


マンションのお客様(2回目のご依頼)
既存の窓ロールスクリーンを
窓に取付るための
現場調査(現調・げんちょう)
をしています。

こちらの窓は
取付けの制約がありますが
ご覧頂いてお分かりに
なられますでしょうか?。


窓のハンドルと開き戸少し近づいてみました。

窓枠の真横に
収納の開き戸がありますね。
この時点で窓を覆うように
壁面に取付ける
「正面付け」は出来ないことが
分かります。

また窓は押し出し窓なので
操作するための
ハンドルが付いています。


窓のハンドルと開き戸アップさらに近づいてみました。

開き戸を最も開いた時と
窓のハンドルとの
それぞれの奥行きの差が
ほとんどありません。

下記にこちらの画像に
線を入れた画像で
続けてご説明します。


窓のハンドルと開き戸の関係アップカーテンと違い
ロールスクリーンなどの
メカ物と呼ばれるものは
スクリーン(生地)が常に
真っ直ぐでなければならないので
この線の部分にちょうど
スクリーンが来る位置を逆算して
窓枠内に「天付け」
しないといけません。

ただロールスクリーンの製作寸法上、
普通にお作りすると
取付けられない寸法なんです。


↓ロールスクリーン新規取付
ニチベイ ソフィー Riche(リーチェ)N6540クレープ色 逆巻き(仕様コード9-2)


逆巻き(仕様コード9-2)通常、ロールスクリーンは
上部の巻取りチューブの「後方」に
スクリーン(生地)がありますが、
こちらは「前方」にある
「「逆巻き」」と呼ばれるものです。

今回のように窓に制約がある場合に
製作することの多い
ロールスクリーンです。

メーカーにより
カタログに表記がなかったりしますが、
ニチベイでは細かく
逆巻きの種類別に掲載されていて
こちらは仕様コード9-2です。


ちょうどぴったりの位置のロールスクリーン上の上の画像では
窓のハンドルが
透けて見えているのが
ご覧頂けると思います、
そして開き戸との位置関係も
ぴったりです。
取付け後だけご覧頂くと
何気ないですが、
よく計算された取付けなのです。

スクリーン(生地)は
ニチベイのソフィーより
ファブリックコレクション
Riche(リーチェ)
N6540クレープ色です。
フレーム色も合わせて
ベージュ色にしています。


リンク:ニチベイ ファブリックコレクション N Styleとデザインコレクション新発売
今回セレクトしたファブリックコレクションをご紹介しています。

前の記事:東リ ファブリックフロアを置き敷き施工
今回一緒に施工させて頂いた床材についてご紹介しています。

現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
既存のメタコのロールスクリーン既存のメタコとゆうメーカーの
ロールスクリーンです。
メタコはロールスクリーンなどの窓メカの他に
網戸なども作っています。

本体(巻き取りチューブ)が
細身の素敵なデザインですが
経年でだいぶ傷んできているので
交換取付けします。


↓ロールスクリーン小窓タイプ交換取付
ニチベイ ロールスクリーン ソフィー小窓タイプ プラーノN6277ライトサンド色ニチベイの
ロールスクリーン ソフィーの
小窓タイプでお作りした
プラーノ N6277ライトサンド色です。

柔らかい風合いが生地にあり
適度な透け具合です
(ニチベイのランクでミディアム)。

こちらは玄関にある窓ですので
その点も考慮して
生地をセレクトしています。


小窓タイプの巻取りチューブ小窓タイプなので
既存のメタコの
ロールスクリーンのように
本体(巻取りチューブ)が
スッキリとしたデザインです。

3大窓メカメーカーのTOSO(トーソー)・
タチカワブラインド・ニチベイのうち
小窓タイプは
後社2社で作れますが、
今回の幅1375mmで作れるのは
その中で今回のニチベイだけです
(タチカワは幅1200mmまでです)。


メタルグリップ操作はやはり
既存のメタコのように
メタルグリップにしてあります。

手が届く範囲の場合
操作がしやすいですし
通常のプルコードのように
垂れ下がることがないので
デザイン的にもスッキリします。

スクリーン(幕体)を降ろす時は
メタルグリップを下方向に動かし
上昇時は僅かにメタルグリップを
下に引くと自動的に巻き上げる
スプリング式です。
もちろん任意の高さに
調整することが出来ます。


リンク:ニチベイ バーチカルブラインド(縦型ブラインド)アルペジオ・ロールスクリーンソフィーをリニューアル
以前ご紹介したニチベイのロールスクリーンや
バーチカルブラインド(縦型ブラインド)をご紹介しています。

リンク:BAMBOO EXPO 3(バンブーエキスポ3)
上から2つ目で以前ご紹介したサイレントグリスのスッキリしたデザインの
SG4905ロールブラインドシステム(ロールスクリーン)を
ご紹介しています。

前の記事:カーペット張替(階段、玄関・廊下)
今回のリフォーム工事で前回ご紹介した記事です。

まとめページ:壁紙張替(クロス張替)、カーペット張替、ロールスクリーン交換取付
FACEBOOKに今回のリフォーム工事のまとめページを作ってあります。

現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)
既存のキッチンの木の折れ戸既存のキッチンの折れ戸です。

今までは特に遮るものがなくても
気にならなかったそうですが、
お隣に建設中の建物があり
プライバシーを保て
操作が簡単な物の取付けをご希望です。

ただ、戸は折れ戸のため
外に出る時にはカーテン等だと邪魔になり
たたんでおくスペースもありません。

また、上の窓のジャロジー窓(ルーバー窓)を
操作するチェーンが上から下がっているため
あまり奥行きのあるものを取付けることも出来ません。
(ジャロジー窓自体には特に取付けなくても大丈夫と確認済みです)。


既存のキッチンの木の折れ戸のアップ取付けスペースを考えるなら
ジャロジー窓と折れ戸の間の部分
(壁紙の白い部分)が最適です。
木の折れ戸の枠に取付けると
折れ戸の開閉が出来なくなってしまうからです。
ただ、壁紙の白い部分は
木の折れ戸の枠と枠の厚み分が段差になっていて、
このままでは取付け出来ません。


↓ブラケットスペーサー新規取付
ブラケットスペーサーそのような場合に、
まずはブラケットスペーサーを
取付けます。
こちらは
タチカワブラインドのものです。

20mmの物を使っています。
他に12mmのものもあり
互換性があります。
それぞれを重ねて使うことも出来ます。


↓ブラケット新規取付
ブラケットスペーサーにブラケット取付けブラケットスペーサーに
ブラケット(取付け金具)を
取付けます。


↓ロールスクリーン新規取付
タチカワブラインド ロールスクリーンラルク ガーデンRS-5019タチカワブラインド
ロールスクリーン「ラルク」の
ガーデンRS-5019です。

キッチン周りなので
防炎・ウォッシャブル生地のものを
セレクトしています。

清潔感あふれる
植物柄のグリーンモチーフで
キッチンにピッタリのデザインです。

操作はチェーン式です。
プルコード式(スプリング式)に比べ
スクリーンの巻きずれが起きにくく
操作時の体の上下動がないため
このような床までの場合には
おすすめの操作方法です。


タチカワブラインド ロールスクリーンラルク ガーデンRS-5019のアップジャロジー窓を操作するチェーンが
僅かに干渉しますが問題ありません。

折れ戸に干渉するので
これより下に取付け出来ないのは
前述通りですが
(ロールスクリーンを上まで
巻き上げると
折れ戸の開閉が出来ます)、
これより上、
つまりジャロジー窓の窓枠にすると
今度はこの
シャロジー窓の操作チェーンに
大きく干渉してしまいダメです。
まさに、この位置のみに
取付けることが可能でした。

そのようなご提案も
もちろんさせて頂いています。


全ての画像はクリックすると拡大します。

リンク:タチカワブラインド ロールスクリーン・バーチカルブラインド(縦型ブラインド)リニューアル

現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)

次回、この記事の続きはカーテン交換取付の予定です。
既存の窓既存の窓です。

数ヶ月前に他の場所には
カーテンとロールスクリーンを
新規取付けしましたが
こちらは様子見にしていました。
予想よりも西日が暑くてお困りとのことで
再びご依頼頂きました。


↓シルバースクリーン交換取付
ニチベイ シルバースクリーンN5731ホワイト色ニチベイのロールスクリーン
シルバースクリーン
N5731ホワイト色です。

操作をシンプルにとのご希望で
3窓を1台で
調整出来るようにしました。
このような横長の場合、
カーテンだと開閉時に横の動線が
長くなってしまいますが
ロールスクリーン1台だと
そういった煩わしさがありません。
チェーン式で操作も簡単です。


ニチベイ シルバースクリーンN5731ホワイト色 裏面のアルミ蒸着上部のロール部分です。
ロールスクリーンは構造上、
スクリーンの裏面が
ロール部分の表になります
(逆巻き仕様などを除く)。

ロール部分がシルバー色なのは、
シルバースクリーンの裏面が
アルミ蒸着になっているためです。
お客様のご希望は
西日の暑さを抑えながら
部屋が暗くならないこと
(単に日差しを遮るだけなら
遮光があります)、
日射反射率77%と
業界随一な高い数値ながら
メッシュ構造となっているため
透視性も確保されていて暗くなりません。
生地透過度も自社基準で
最も透け感の良いシースルーランクです。
遮熱生地を考える場合に必ず候補に入れたい
シルバースクリーンです。

東京スカイツリーを始め
様々な公共施設でも使われているのも
頷けます。


ロールスクリーンのボールチェーンチェーン式の
ボールチェーンです。

こちらはお客様にお聞きして
少し長めにお作りしています
(高さ、スクリーンは1000mm
長さ、チェーンは1200mm)。
お客様の動線などもお聞きし
(左右操作のどちらかなど
今回は右操作)
機能に快適さをプラスさせる
ご提案を心がけています。


ウェブカタログ:ニチベイ→Roll ScreenソフィーのP130、Silver Screen、N5731ホワイト
リンク:遮熱ロールスクリーンの特徴(ニチベイ、TOSO(トーソー)、タチカワブラインド)
リンク:ニチベイのECO商品
リンク:ニチベイ相模原工場へ行ってきました
次:ウィローボウの編みレースカーテン
現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)