奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
ここのところ小春日和で

暖かい日が続いていますね。

助かります。


それでは、本日のご紹介!です。


雑草 庭の土の部分に

 雑草が生い茂っています。

 抜いても抜いても

 生えてくるそうでお困りです。




防草シート敷き

雑草を丁寧に抜いてから

防草シートを敷きます。

光は通さないですが

水分は通すため

雑草が生えなくて

なおかつ水はけが問題ないように出来ます。




白玉砂利


白玉砂利


白玉砂利

白玉砂利を敷き詰めて

見栄えを整えて完成です。

これで雑草を定期的に抜く煩わさから

解放されました。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
10年ぶりに復活した

ホンダのスーパーカーNSX。

価格が2370万円と

以前よりもかなり高額になったものの

工程がほぼ手作業のため

納車が2年以上先なのだそうです。

こういったニュースを聞くと

大いに刺激を感じます♪。


それでは、本日のご紹介!です。


既存のウッドデッキ 既存のウッドデッキです。

 何回か塗り直しも

 されたそうですが、

 だいぶ傷んできているので

 交換します。



↓ウッドデッキ床板交換中
ウッドデッキ 床板交換

ウッドデッキ本体はまだ大丈夫なので

床板だけを交換しています。

床板を交換して

防腐・防虫ステインを塗っています。



↓ウッドデッキ床板交換完了
ウッドデッキ 床板交換


ウッドデッキ 床板交換

ステインを塗って間もないので光沢がありますが

乾くともう少し落ち着いた感じになります。




現場:戸建てのお客様
現在、日本時間で11月9日の16:06ですが

アメリカの大統領選挙が大接戦ですね。

仕事の合間で見ている感じでは

トランプ氏→クリントン氏→トランプ氏と

リードする順番でしたが

今後どうなるか大きく注目されますね。

それでは、本日のご紹介!です。




既存の門扉 既存の門扉です。

 他の仕事のついでに補修して

 お使い頂いていましたが、

 とうとう完全に開閉しなくなって

 しまいました。



↓門扉交換取り付け
三協アルミ 有磯1型 ダークブロンズ色 親子型


三協アルミ 有磯1型 ダークブロンズ色 親子型

三協アルミの有磯1型のダークブロンズ色です。

交換前は左右共に同じ大きさのものでしたが

新しいものは親子タイプにしています。

門柱は塗装して再利用しています。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
既存の共用廊下既存の共用階段
既存の共用廊下と階段です。
経年でトップ塗装が剥がれたり、
部分的に割れたりもしています。


↓下地補修
下地補修をした共用廊下共用廊下です。
下地が弱くなっている部分を
こそき取って、
カチオンモルタルで
段差がないように
下地を調整します。


下地補修をした階段共用階段も同様です。


↓仕上げ材施工
タキロン タフスリップQA-433共用廊下です。
タキロン社の
防滑性ビニル床シート
タキストロン
タフスリップタイプです。
QA-433色です。


タキロン タキステップ2W-433共用階段です。
同じく
タキロン社の
遮音・防滑性階段用床材
タキステップです。
2W-433色です。
タキストロンと
合わせたカラーになっています。

以上で
美観と機能性を合わせた
床材になりました。


現場:マンションRK(Facebookの今回の工事の補足です)(3回目以上のご依頼)
ベランダ工事1ベランダの床面が傷んでいたので
交換取付工事を行いました。
また、同時に壁面の塗装もしました。

古いデッキ材・下地を全て撤去して、
新しい下地を組んで
その上に新しい
デッキ材を施工しました。

古いデッキ材と同じものを探しまして、
タキロン(株)の木目色です。


ベランダ工事2よく見ると
色の薄い細いラインが
入っていますが、
これはオプションの溝カバーです。

施工前のものでは
入っていませんでしたが
(段差になっていましたが)、
今回はこちらも取付けました。
以前より
より快適に安全に
ベランダをお使い頂けると思います。


戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
テラス屋根交換取付前テラス屋根が老朽化しています。
このままだと倒壊する恐れもあるので、
全面的に交換取付します。


↓交換取付後
テラス屋根交換取付後1交換取付しました。
取付後に撮影したので
夜になってしまいました。
三協立山アルミのテラーネZです。

波板の屋根パネルは
汚れが目立ちにくい色をおすすめして
アルミフレームと同系色の
ブロンズ色です。


テラス屋根交換取付後2今までは樋(とい・とよ)がなかったので、
雨が降ったときに屋根から直接
雨水が落ちてきてしまっていましたが、
樋もついていますので、雨水もそれを伝わり
屋根からの雨水が直接落ちることなく
より快適にお使い頂けると思います。
奥行きも今までよりも大きくしてあります。

竿掛けも取付けましたので
洗濯竿(物干し竿)を取付けて
使用することが出来るようになっています。


戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
防犯砂利敷詰め前防犯砂利と呼ばれている
砂利を敷詰めます。

歩くと、ジャリジャリ音が鳴るようになります。


↓施工後
防犯砂利敷詰め後余分な土を取り除いた後に、
防草シートと呼ばれるものを敷詰め、
更にその上に
防犯砂利を敷詰めます。

雑草と防犯の両方に
威力を発揮することが出来ます。


現場:マンションMR(3回目以上ご依頼)の1戸
波板交換取付前アパートの共用部分の廊下の
波板が割れてしまっていて、
雨の日に雨樋(あまどい・とよ)の谷間から
雨水がぼたぼた落ちるように
なってしまっていました。

普通は、波板と雨樋(あまどい・とよ)をつなげて施工しないのですが、
今回は、全体の波板の半分程度の交換取付けなので、
同じ施工方法で直しました。


↓波板交換取付後
波板交換取付後割れてしまっていた波板を取外し、
新しい波板を取付ました。
その後、雨樋(あまどい・とよ)に繋ぎました。

これで、雨樋(あまどい・とよ)の
谷間もなくなり
(そこに水が集まってしまってこぼれ落ちる)、
雨水がスムーズに流れて、
雨樋(あまどい・とよ)の脇からこぼれ落ちることもなくなりました。


現場:アパートKU(3回目以上のご依頼)