奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
ワイヤレスイヤホン コードレスの

 ワイヤレスイヤホンです。

 コードの煩わしさから解放され

 重宝しています。


 電車での通勤時

 自宅で家事をしながらetc.

 生活の一部になってます♪。


それでは、本日のおすすめ!です。


スミノエD-7538

年末のこの時期

レースカーテンを

お洗濯している方もいらっしゃると思います。

ただあまり黒ずんでいたりカビたり

紫外線で傷んで裂けてしまったものは

交換するのがおすすめです。


西日が強いお部屋なので

画像はスミノエのD-7538

ナチュラルな素材感のプレーンボイルでありながら

セラミック微粒子の入った遮熱生地で

レースカーテンをお作りしました。



現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
毎年インテリア関連のイベントとしては最大級の

JAPANTEX(ジャパンテックス)。

今年もJAPANTEX2017

11/15(水)~11/17(金)で東京ビッグサイトで開催されます。

インテリアにご興味のある方でしたらどなたでもどうぞ♪。

入場無料券ありますのでお気軽にお問合せ下さいませ。


それでは、本日のおすすめ!です。


スミノエD-7098 D-7557

7年前にお引越しに合わせてカーテンをお作り致しました

今回再びお引越しされたのですが

こちらのドレープ(厚地)カーテンをとても気に入って頂いて

再度同じ生地を使ってカーテンをお作りしました。

スミノエのD-7098です。

ナチュラル感のある無地に

ピンタックでアクセントになっている生地です。

タッセル(カーテンバンド)は前回ロープタッセルのものにしたので

今回は共布でお作りしました。

気分でお好きな方に変えられるようにしています。




現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
台風すごかったですね。

ただ今14時過ぎですが

気持ちの良い秋晴れが久しぶりに戻ってきましたね♪。

それでは、本日のご紹介!です。


フジエテキスタイル アリエッタFA1602PN


フジエテキスタイル アリエッタFA1602PN

レースカーテンのかけかえをしました。

今までは無地の特徴のないものでしたが

フジエテキスタイルのストーリーより

アリエッタFA1602PN色です。

レースカーテン(薄地)だけでも

お部屋の印象を綺麗に上品に変える力がありますね。


後日ご紹介しますが

フジエテキスタイルのオーダーカーテン

ストーリーが2→3へリニューアルしています。

素敵な生地のアリエッタですが

残念ながらそれに伴い廃番になってしまいました。

今ですと若干生地がメーカーサイドにあるようですので

ご希望の方はなるべくお早めにお問合せ下さいませ。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
JR東日本は2020年までに

山手線の全車両に防犯カメラを設置すると発表したそうですね。

個人的には特に気を遣うのが満員電車での痴漢冤罪。

出来る限り両手で吊革に捕まるようにするなど

個人的には工夫しているのですが

女性が痴漢の被害を訴えられると覆すのが

とても難しいらしい現状…、

そういった場合に

スポーツのビデオ判定のように

すぐ確認出来るようにして頂けたら

個人的には安心かなと思っています。


それでは、本日のおすすめ!です。


アスワン BA-1333-35、BB-4108-03

リビングと寝室の2部屋それぞれに

カーテンをお作りしました。

統一感を出すためにそれぞれの部屋で

同じカーテンがご希望です。


リーズナブルでお求めやすい

アスワンのYESカーテン(イエスカーテン)より

ドレープ(厚地)は

グリーンにホワイトの横ラインが爽やかなBA1333-35

レース(薄地)はシンプルなBB-4108-03です。




夜だとそれぞれのお部屋のカーテンは一見同じようですが

朝になると…。

BA-1333-35、裏地なし

こちらはリビングです。

爽やかな朝の光がカーテンを通して差し込みます。


BA-1333-35、裏地あり

こちらは寝室です。

朝日で目が覚めてしまうことがないように

暗いままです(暗いのでフラッシュ撮影しています)。



17051133.jpg

寝室のドレープカーテンには

裏地を付けてあります。

同系色のBW8802-36です。


遮光3級なので朝になると

真っ暗ではなくカーテン自体は少し明るくなり

朝の訪れは分かるようにしてあります

(裏地に遮光1級以上などを使い真っ暗なままに近づけることも出来ます)。


遮光などの具合も考えながら

ライフスタイルに合わせて

最適なカーテンを選ぶように考えています♪。




現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
環境整備活動 子供たちが所属する

 交通少年団の

 環境整備活動で

 原宿でのゴミ拾いに参加しました。


 とにかくタバコが多いです。
 
 中には火のついたものも。

 タバコを吸ったら

 吸殻は吸殻入れへお願いします。


それでは、本日のご紹介!です。


レースカーテン


レースカーテン


レースカーテン


レースカーテン

レースカーテン(薄地のカーテン)だけを

新しいものにしました。

画像だと同じように見えますが

東リKTB5397(旧番KTB4398)

五洋インテックスIH336 03

東リKSA1413

シンコールAZ2573などです。

それぞれに合ったレースカーテンを選んで取り付けています。


リビングルームにはエレガントなものや

フランスの柔らかい手触りのボイル地を。

通りに面している窓にはプライバシー効果のあるものを。

出窓をすっきりさせたいので無地のボイル地を。

など、それぞれ考慮しています。




今回の施工は

1、レースカーテン(薄地のカーテン)交換取り付け←現在こちらの記事をご覧頂いています

2、ロールスクリーン交換取り付け

を致しました。
自由が丘北口のイルミネーション 自由が丘

 北口ロータリー側でも

 イルミショーション

 始まってますね♪。


それでは、本日のご紹介!です。


アスワンBA1365-11

アスワンのイエスカーテンより

BA1365-11を取り付けました。

リンゴ柄が可愛い北欧調の遮光2級の生地です。

価格的にもリーズナブルになっています。




今回、こちらのご新築では

ダイニングチェア張り替え(イス張り替え・椅子張り替え)

小さなお子様やペットのいるご家庭におすすめのラグ(置き敷きカーペット)

北欧調の可愛い遮光カーテン←現在こちらの記事をご覧頂いています。

をさせて頂きました。

FACEBOOKに画像を一覧出来るまとめページを作ってあります。
アメリカの一掃セール日であるとのことの

ブラックフライデー(11月の第4金曜日)が

今年から日本でも行われているそうですが

(三越伊勢丹、イオン、他)

来年以降、ハロウィンのように日本でも定着していくか

少し興味深いと思ってます。


それでは、本日のご紹介!です。


16092225.jpg

以前ご紹介したスミノエのモードSのレース生地です。

今回はこちらの向かって右側のD-7547でお作りしています。



D-7547


D-7547

こちらは紫外線(UV)カット効果98%と

遮熱効果としては大変高い機能のある生地です。


1、ご体調の関係で高い遮熱効果をお求めなこと

2、採光(光を室内に取り入れる)は必要だが

プライバシー性(外から見られない)も必要

の2点からこちらを選びました。


ご要望に合わせた生地をご提案して

お選びしております。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
LS60029とLS60027・LS60028・LS60030

小学生の男の子のお部屋の

カーテンをご紹介します。


遮光カーテンでお考えで

お客様の好みをお聞きしてから、

お選びしやすいように

いくつかの候補まで絞ってお出しして

シンプルなこちらのシリーズの中から

ブルー色をお選び頂きました。



リリカラLS60030

リリカラのSALA(サーラ)より

LS-60030(ブルー)です。

1.5倍ヒダ2つ山でお作りしています。


それぞれややざっくりした感じの遮光2級の生地で

ナチュラルテイストが好みの方におすすめです。



現場:マンションのお客様(2回目のご依頼)
インテリア総合商社のリックの

「ブラインドの外し方」メーカー3社徹底比較!が分かりやすくていいですね。

ご自分で取り外したい方はぜひご覧になって下さい。

もちろん当店でもお手伝い出来ますよ♪。


それでは、本日のご紹介!です。



タイから届くフィスバのカーテン

FISBA(フィスバ、クリスチャン・フィッシュバッハ)のカーテンの梱包です。

フィスバはスイスの高級メーカーですが

縫製はタイで行われています。

そのためメーカーの純正縫製の場合はタイから届きます。



フィスバ LONDON14340 100

LONDON14340 100番色でレースカーテンを交換しました。

フィスバの標準的な2.5倍ヒダでお作りしています。


画像に少し写っている紫色のドレープカーテンもフィスバで

こちらは今回はクリーニングのみです。



フィスバの裾の縫製

フィスバの独特の裾の折り返しなのですが

折り返しの上側を少しだけ3つ折にしてライン状にしています。

こうゆうやり方はフィスバだけなので

一目でこれがフィスバのものと分かります。


こちらのお宅の多くのカーテンはフィスバなのですが

最初に気に入られたブランドであるフィスバを

今でも使い続けられています。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
オパールプリントのレースカーテン ご新居のカーテンを

 お作りするのに当たり

 お客様の

 お持ちの生地を使います。


 透け感が綺麗な

 オパールプリントの生地です。




(フラッシュなし)
オパールプリント+FEDE ricco05よりSAINT-CLOUD(サンクルー)RC193 07




(フラッシュあり)
オパールプリント+FEDE ricco05よりSAINT-CLOUD(サンクルー)RC193 07

オパールプリントの生地は横使いでしたが

高さが足りないので下の部分は

オパールプリントの葉の色のグリーン色に合わせて

FEDE ricco05より

SAINT-CLOUD(サンクルー)RC193 07色を選んで

切り替え(胴つなぎ・プラスカラーボーダー)ています。


比率は上のオパールプリントが2に対して

下のドレープ生地が1です(2:1)。


フロントレース(レース生地が室内側)にして

オパールプリントの生地を主役にしています。


窓ガラス側のドレープ生地は同じくRC193 07色です。



お手持ちの思い出の生地でお作りすることも出来ますし

切り替えればカーテンがオリジナルのデザインになります。

せっかくお作りするのならば

ぜひオリジナリティあふれるカーテンにするのもおすすめです♪。





現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
1Fのご来客のあるリビング・ダイニングルームです。

掃き出し窓にカーテンレールを付けてから

カーテンを取り付けます。

東リKSA1095 KSA1407

それぞれ東リのエルーアより

ドレープ(厚地)がKSA1095

レース(薄地)がKSA1407です。


KSA1095は立体感のあるコード調のモチーフが

シックで落ち着いた感じを演出しています。


KSA1407は横ラメが少し入って上品さがありながら

ウェーブロン生地なので

採光を保ちつつ

外からは見えにくくなる効果を出しています。




現場:新築戸建てのお客様

新築戸建てのウインドウトリートメント(窓周り)をご紹介しています。

1、階段上の窓にロールスクリーン新規取り付け

2、カーテンレール新規取り付け(ラスティホワイト色)

3、カーテン新規取り付け←現在こちらの記事をご覧頂いています。

4、プレーンシェード+パイプ通しカーテン(カフェカーテン)取り付け

FACEBOOKのまとめページ(上記4記事を1つにまとめています)
リリカラLS-60245

カーテンレールを取り付けてからカーテンの取り付けです。


ご希望でお隣のダイニングルームの

カーテンに近い感じの生地を探し

リリカラのLS-60245です。

ややクラシカルな感じの生地ですが

和室にも違和感なく合うデザインです。

1.5倍ヒダ2つ山でお作りしています。


合わせている障子も一緒に張替えています。




アスワン エリシアE-4392


アスワン エリシアE-4392


アスワン エリシアE-4392

和室としては同じですが

先程の和室がプライベートスペースなのに対し

こちらはご来客もあるスペースです。


障子を開けた時に

美しいレースカーテン越しに外を見るために選んだのは

アスワンのエリシアE-4392です。


トルコ製の生地で

可愛らしい刺繍が綺麗ですが

和室にも合うようなスッキリしたデザインが特徴です。

裾の部分がスカラップになっていて

刺繍が多くなるデザインもワンポイントになっています。

2倍ヒダ3つ山でお作りしています。






今回、施工させて頂いた内容です。

1、GANCEDO(ガンセド)の生地で椅子張替え(イス張替え)

2、カーテンレール新規取付け

3、カーテン新規取り付け←現在、こちらの記事をご覧頂いています。

FBのまとめページ:既存のカーテンから新しいカーテンへ

こちらに今回の施工のまとめを掲載しています。

今回のカーテンをお選び頂く工程についてもご説明しています。


現場:戸建てのお客様(リピーター様)
本年も残すところ

本日12/31大晦日のみとなりました。

本年も誠にありがとうございました。

来年も引き続きよろしくお願い致します。

来年は1/8~のスタートとさせて頂きます。


それでは、本日のおすすめ!です。


スミノエU-4040

トイレのレースカーテン(薄地のカーテン)を交換しました。


今までは可愛らしい

エンブロイダリーレース(刺繍のレース)でしたが

スッキリ爽やかに

オパールプリントの植物の切り絵のデザインです。


オパール加工とは

透ける部分と透けない部分のあるプリント生地で

その透け感が

ここ何年かで定番の人気になりました。





戸建のお客様(初めてのご依頼)

1、ダイニングチェア張替え(食堂イス張替え)

2、オパールプリントのレースカーテン←今、ご覧頂いている記事です。

を今回施行させて頂きました。
先日、配達の帰りに

運転していた軽自動車が

バッテリー上がりになってしまいました(汗。

JAFを要請して事なきを得ました。

てっきり車検の時に確認してもらってるから

大丈夫かと思ってましたが

あくまで車検時に大丈夫かどうかだけで

車検~車検の間についてまでは

通常考えられるものではないと教えて頂きました。

車の故障で最も多いのはバッテリー上がりだそうで

次回から車検時にバッテリーの交換について

よく確認するようにしたいと思います。


それでは、本日のご紹介!です。


シンコールML9388

クラブの間仕切り用に

シンコール ニューウィンザーML-9388

ワインレッドのベルベット生地でお作りしています。

やはりクラブにはこの色がしっくりくるように思います

(画像はフラッシュ撮影で

実際はもっと照明が暗くより雰囲気がある感じです)。


ベルベット生地に適した縫製はもちろんのこと

セミフック(かん上3cm)にして

天井付けのカーテンレールは隠れるけど

カーテンの開閉が出来るようにしています。

2倍ヒダ2つ山でお作りしています。



現場:クラブのお客様(3回目以上のご依頼)
最近は学校により

夏休み明けが多少バラつくようですが

18歳以下の自殺は9/1が最多だそうです。


鎌倉図書館のツイッターの

「死ぬほどつらい子は学校を休んで図書館へいらっしゃい」

とのツイートが話題になっているそうです。


学校を休む・休まないについては

ご両親・お子様それぞれに

色々な考えがあると思いますが、

こういったニュースを知っておくのは

いいことかなと思います。



それでは、本日のご紹介です!。


前回は

夏の暑さ及び西日対策に遮光カーテン

ご紹介しましたが


今回は同じお宅のダイニングルームの

レースカーテン(薄手のカーテン)を

ご紹介します。


フィスバ梱包

出来上がったレースカーテンが

梱包されています。

Christian Fischbacher (クリスチャン・フィッシュバッハ)

社名変更前のFISBA(フィスバ)と一般的に呼ばれています。

日本では日本フィスバが運営しています。



フィスバ梱包

中はこのように梱包されています。


今回はメーカー縫製です

(生地も縫製もメーカーの場合がメーカー縫製に対し

生地だけメーカーから取り寄せて

縫製は独自に行うことも出来ます)。


画像からだと分かりませんが

国内メーカー縫製ではないような

縫込みアジャスターフック同士を

紐で繋いでのたたみかたなどが特徴です。



フィスバ梱包

梱包の表にはこのような但し書きがあります。


フィスバは40年以上前に

日本に最も早く進出したファブリックブランドで

百貨店などでの販売を通じて

高級ブランドの地位を確立しています。


2.5倍ヒダ LONDON14240 100

ご自宅の全てのカーテンがフィスバです

(画像右端に少し写っている紫色のものもフィスバです)。


定期的にお洗濯して

長年愛用されてきましたが

とうとう一部擦り切れてしまったので

新しいものに交換しました。


生地の品番が分からないので

一時お客様から既存のものをお借りして

フィスバのショールームでお探ししました。

LONDON(ロンドン)の100番(ホワイト色)です。


今では3つ山2.0倍~2つ山1.5倍ヒダが

オーダーカーテンでは比較的多いですが

一昔前は2.5倍なども一般的で

やはり既存のものと同じく3つ山2.5倍にしてあります。


画像で示していますが

山と山の間隔が短くなり

より見栄えのする仕上がりになります。



日本フィスバのシアー系のカーテンの裾

日本フィスバの

シアーカーテン(透け感のある生地)の裾は

画像のように

折り返しの上の部分を少しだけ重ねるのが

標準になっています。

このやり方は標準にしているのは

恐らく日本フィスバだけだと思いますので

カーテンに取付けられているタグを見なくても

日本フィスバのメーカー縫製での

シアーカーテンかどうかをこれで判断出来ます。




何回かに分けて

カーテンのお取付けについてご紹介しています。

現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)

1、カーテンレール新規取付け

2、夏の暑さ及び西日対策に遮光カーテン

3、FISBA(フィスバ)のシアーカーテンについて←現在、こちらの記事をご覧頂いています。