奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
昨日は壁紙張り替えの現場に入って、

ぎりぎりに帰ってきて当店でお打合せ、

その後別のお客様店舗に移動して具体的なご提案、

最後は店舗リフォームを行うデザイン・施工メンバーと

飲みながらの打ち合わせと充実した1日でした。

感謝して今後も仕事に励んでいきたいと思います♪。


それでは、本日のご紹介!です。


テーブル塗り替え

仮住まいのお宅からお預かりして

ご新居に

天板を塗り替えたテーブルをお届け致しました。

新しい生活に

真新しくなった思い出のテーブルでスタートして頂きました。

月
 今日は

 とても寒いですが

 空気が澄んでいるのか

 月がとても大きくて

  綺麗に見えます♪。


それでは本日のご紹介です!。


ガタ直し

イスのフレームのガタつきの直し、

「ガタ直し」をして納品したダイニングチェアです。

張り替えと一緒にご依頼されることが多いですが

ガタ直しのみの場合もあります。


画像左はウィンザーチェアと呼ばれるイスで

デザイン的にシンプルかつ美しいですね。

構造上ガタ付きやすいのですが

このように直してあげるとまた使っていくことが出来ます♪。

今年アメリカで最も売れたCDは

現在の有名アーティストではなく

クラシックのモーツァルトなのだそうです。

今年のアメリカのCD販売枚数は

昨年から11.6%減少し過去最低のおよそ5,000万枚となる一方

対照的にストリーミングは急成長を遂げているのだそうです。

こういったニュースを聞くと

その時代に合った商売が必要なんだなぁと

再認識させられますね。


それでは、本日のご紹介です。


お預かりしたダイニングチェア お預かりした

 ダイニングチェアです。

 特に笠木

 (かさぎ・フレームの最上部)

 の塗装がかなり

 剥げてしまっていますね。



↓ダイニングチェア再塗装と張り替え
ダイニングチェア再塗装と張り替え


ダイニングチェア再塗装と張り替え

ダイニングチェアの

再塗装と張り替えを行いました。

綺麗に仕上がっていると思います♪。

今年の

新語・流行語大賞のノミネートが発表されましたが

皆様は大賞はどれになると思いますか?。

私は「ポケモンGO」を予想してます。


それでは、本日のご紹介!です。


テーブル塗り替え前 テーブル天板です。

 テーブルの塗り替えは

 当店では今まで何度も

 お受けしていますが

 ここまで傷んでいる天板は

 珍しいかも知れません。



↓テーブルの天板塗り替え
テーブルの天板の塗り替え

綺麗になっていると思います。

テーブルは愛着があられる場合も多いので

末永くお使い頂ければと思います。

2016年6月9日

日本で発見された新元素が正式に発表されました。

名前は当初有力だったジャポニウムから

より日本語発音に近いニホニウム「Nh」になりました。

元素周期表に初めて日本が入ったことは大変意義深いですよね。

これをきっかけに化学の道を目指す方が増えることもきっと期待できますね♪。


それでは、本日のご紹介!です。


塗装仕上げ

当店では家具に関しては

イスの張替えが多いですが

こちらはご覧頂いているように張替えるところはなく

塗装のリフォームです。


お客様ご自身で使っていたものがお子様が使われ

今度お孫さんにお渡しする前のタイミングでの施工です。


こういった代々引き継がれていくプレゼントは素敵ですよね♪。

綺麗に仕上がっていると思います。
舛添都知事が公用車で湯河原の別荘に

ほぼ毎週の1年間で49回訪れたそうですが…。

単純に毎週って移動も大変だし

何より飽きないのかなぁ?って思ったの私だけでしょうか(汗?。

箱根の温泉は好きで定期的に行きますが

毎週はさすがに行きたくないような…。


それでは、本日のご紹介!です。


修理前ダイニングチェア 修理前の

 ダイニングチェアです。


 普通は背板と座面の連結部

 (後脚側)が傷むのですが

 こちらは珍しい構造で

 前脚側が外れています。



↓ダイニングチェアガタ直し(ダイニングチェア修理)
ダイニングチェア ガタ直し

しっかりと接着剤を充填して修理します。



↓ダイニングチェアガタ直し完了(ダイニングチェア修理完了)
ダイニングチェア ガタ直し完了

外していた座面を取付けてガタ直し(修理)完了です。

張替えと一緒にガタ直しをすることが多いですが

今回のようにガタ直しだけする場合もあります。

ダイニングチェアダイニングチェアです。

あまりない仕事なのですが、
これから新規に肘を作成して取付けます。


↓肘取付後
ダイニングチェアに肘取付後しっかり取付けました。

デザイン的にもイスにあってると思います。


↓肘塗装後
ダイニングチェア肘塗装肘を塗装しました。

違和感なく出来てると思います。

思い入れのあるイスも、
このようにして、使い勝手が良くなりました。

この後、生地の張替をします。

イスフレーム修理前イスのフレームの修理を
ご依頼頂きました。


イスフレーム修理前アップ1  イスフレーム修理前アップ2
かなり壊れていました。

また、素人の方が直されている痕跡があり、
中途半端な接着がなされていました。
実は、ここから直すのが一番難しいんです。


↓修理後
イスフレーム修理後1  イスフレーム修理後2
修理した後に、塗装をしました。
一見しただけでは、どこを直したのか分からなくなっていると思います。


(※あまりにも壊れていると直せないイスもあります。)