奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
ここ何年かは

夏季休暇で日本海側の親戚のお宅へ

伺うのが慣例になってきています。


石川県です。

海釣り

海釣りも毎年の恒例になってきました。

今年からは小学3年生の息子も海釣りデビューです。

毛針で小あじを釣ります。


海釣り

小あじをエサにしてスズキを狙います。

今年は初めて2日間海釣りに出掛けましたが

2日目に念願のスズキを釣り上げることが出来ました。


海釣り

私は魚を捌くことが出来ませんが

捌けることが出来る方も田舎にはいらっしゃるので

とても助かります。

スズキの刺身を始め、様々な魚を今年も美味しく頂きました♪。



竹の入れ物

海だけでなくて林もあるので

竹を使ってこんなものを使ったり。

お酒もより一層美味しく感じました♪。




新潟県です。

ここは標高300m弱の山の中です。

大きな瓜

初めて見るとても大きな瓜です。

こういったものを収穫するのも

都会ではなかなか出来ないので

楽しい体験です。



囲炉裏

囲炉裏です。

子供たちにとっては

初めて体験することも多いので

貴重な経験だと思います。


自然のエネルギーをたくさん浴びてリフレッシュ出来ました。

また、仕事に励んでいきたいと思います。


この前の週末に山中湖方面に一泊して来ました。

特に良かった施設を2つご紹介します。



水陸両用バスKABA

水陸両用バスKABAです(こちらは日本製の2号車)。

上記リンク先の動画が分かりやすいです。


水陸両用バスKABA

水陸両用バスなのでスクリューと車輪と両方あります

(こちらが今回乗車したアメリカ製の1号車です)。


砂浜

森林の中を走った後に

山中湖の砂浜へ。

途中かなり狭い道でちょっとドキドキします。


山中湖へ

最大の見せ場の山中湖へ入るところはかなりの水しぶきです

(画像は山中湖へ入った後です)。

ジェットコースターのような感じです。

季節的にも爽やかな気分になれておすすめです♪。





森の中の水族館

森の中の水族館です。

思ったよりも魚の数が多くて

色々見ることが出来ました。


ジャブジャブ池

今回の旅行で予想外に子どもたちが熱中したのは

(画像は息子と同級生の弟さんです)

水族館に隣接している小さな川とジャブジャブ池です。


ジャブジャブ池

ジャブジャブ池です。

こちらは深いところでも大人のひざ以下の水深なので

未就学児のお子さんもたくさん遊んでいました。


ジャブジャブ池

私も足を入れてみましたが

湧き水なのでかなり冷たく、頭がキーンとしました。


小学生以下の子供には

水の中でもはける靴と

ラッシュガードなどの水着と着替えバスタオルなどがあれば

よりいいかなと思いました。

次回訪れるときは持参したいと思います。

FIESTA(フィエスタ)からの眺め4/1の夜~4/4の朝にかけて
GUAM(グアム)に行ってきました。

グアムには何度か行っていますが
時差が一時間しなかく
飛行機に乗っている時間も短いため
便利ですね。

前回偶然泊まったホテルで
FIESTA(フィエスタ)が気に入り
今回もそちらを宿泊です。

画像は8Fからの眺めです。


さわやかプラス今回は「さわやかプラス」とゆう
プランで行ってきました。

今回泊まった8Fには
さわやかプラスの
専用になっている
エリアがあるようで
その中に泊まりました。


プール12つあるうちの
プールの1つです。

画像のようにホテルから
プールと海が目の前なので
プールと海で交互に楽しんでから
客室で一休みとゆうことも出来て
とても便利です。

今回の私達のように
小さい子どもがいる
ファミリーには特におすすめです。


プール2もう一つのプールです。

偶然ですがそれぞれ現地の方に
声を掛けてもらって
このプールで
前回はバスケットボール
今回はハンドボールを
色々な国々の方々が混じって
楽しみました。
こうゆう出会いも面白いですね。


水中メガネ海では
画像の息子のように
水中メガネもしくは
シュノーケリングがあると
魚が見えるので楽しいです。
海に入ると海岸間際まで
魚が泳いでいます。

遠浅の海岸なので
比較的安心です
(潮はやや早い場合があるので
特に小さい子どもさんには
目を離さないで下さい)。


マリンシューズマリンシューズ
があると
砂浜を歩いて
そのまま海に入れるので
便利です。

何か硬いものを踏んで
足をケガすることへの
予防にもなります。


K-MART日用品はホテルの1Fに
コンビニがありますし、
ホテル前の通りに出て右に進むと
(通りを渡った側に)
よりリーズナブルな
コンビニがあります。

更に進んでT字路を左折して
坂を上ると
画像のK-MARTがあります。
日用品はもちろん
お土産を買うにも便利です。
タクシーでも片道6.5$ほどです。


JAMAICAN GRILLK-MART方面へ左折しないで
通りをそのまま進むと
JAMAICAN GRILLがあります。
初日のディナーはここにしました。

ここに限りませんが食事は
日本に比べて量が多いので
1人ずつ頼むよりかは
一緒に食べるメンバーで
シェアして食べるのをおすすめします。

フィエスタから徒歩圏です
(10分程度)。




ここからは以降は特にグアムやフィエスタに限った内容ではないですが
ホテルでは一般的なことですので
今回宿泊した客室の窓周りになどついてご紹介します。
取付けスペースなどがあればもちろん一般のご家庭でも可能です。

カーテンレール奥(画像左)の
真っ直ぐなカーテンレールは
レース(薄手)の用で、
手前(画像右)の
交差している部分がある
2本のカーテンレールは
ドレープ(厚地)用です。

このように重なる部分があることで
カーテンの両開き(2枚)の
真ん中からの光漏れを防げます。


カーテンバトンこちらは
カーテンバトンです。

カーテンレールの
最初のランナー(駒)に
掛けて使います。

手で直接カーテンを操作するよりも
カーテンが傷みにくくなります。
カーテンの開閉もしやすくなります。


ストレートバランスストレートバランスです。

こちらはカーテンレールボックスの
深さ(高さ)が少ないので
装飾的な意味合いと
光漏れを防ぐ
両方の意味合いがあります。

画像はバランスの中でも
最もシンプルな
ストレートバランスです。

ストレートバランスなら
他のバランスに比べて
よりリーズナブルに
窓周りを装飾することが出来ます。


ハトメのシャワーカーテンハトメのシャワーカーテンです。

普通のカーテンレールに
ビニールカーテンよりも
見栄えがしますね。

シャワーカーテンも切り返して
プライバシーの有無も
うまく見え隠れするように
なっていました。

テシード レセプションにて新宿OZONE(オゾン)から
目白にショールームを移転した
輸入壁紙のTECIDO(テシード)の
レセプション(お披露目)に
行ってきました。

壁紙(クロス)に関わる
様々な方々がいらしていて
大いなる刺激を受けました。
材(材料つまり輸入壁紙)、
工(工事つまり施工)、
それぞれ見聞きしました。
思いはインテリアの素晴らしさを
伝えていくことですね。

画像はテーブルクロスとして
使われていた輸入壁紙です。
こういったアイデアも
素敵だなと思いました。

続いて今日のおすすめ!です。




お盆休みを挟んでの壁紙張替(クロス張替)も
一区切りついたのでブログの更新です。
今回は先週のお盆休みで行った石川県の能登半島での
私の夏休みをご紹介します。
妻の父(義父)の実家です。

海釣りの釣果初めて海釣りをしました。

川釣りと違って
釣竿ではなくルアー、
練り餌ではなく
疑似餌で釣るんですね。

画像にもある吊り上げた
小アジを餌にして
スズキにも挑戦してみました。
結局釣れませんでしたが
とても楽しい経験になりました。


世界一長いベンチ世界一長いベンチです。
ただこれを目指して
行ったのではなく
すぐそばの
海岸に行くために通りました。

日本海になりますが
遠浅の海岸で子供と遊ぶのに
ちょうど良かったです。


バッタバッタです。
この他にもクワガタムシ、トンボ、
ゲンゴロウなどなど
様々な昆虫とも触れ合いしました。

都会にいるとなかなかこういった
経験は出来ないので
息子(5歳)にも良かったと思います。

また夜には花火をしたり
夜空を眺めて流れ星を見たりもしました。


林道海や川でも遊びましたが
このような林道にも行きました。

マイナスイオンがたっぷり!な
感じです。


能登島水族館 ジンベエザメ能登島水族館のジンベエサメです。

お盆休みの期間でしたので
混んではいましたが、
都会のように身動きできない
とゆうほどでもなく
楽しく見ることが出来ました。


ドクターフィッシュ能登島水族館の
ドクターフィッシュです。

手の角質を食べてくれます。
ちょっとくすぐったいような
不思議な感覚です。


アシカ・イルカショー能登島水族館の
アシカ・イルカショーです。
やはり水族館では
こういったショーも
見たいですよね。


厳門厳門です。
自然のすごさを感じますね。

今回もそうでしたが、
自然をたくさん満喫出来たのと同時に
一軒家に親戚の大人と子供が集まって
一つ屋根の和風建築で寝泊りします。
そういった都会では出来ない
まさに「夏休み」が経験できるのは
とてもありがたいことですね。

兼六園所用で北陸へ行った帰りに
僅かな時間ですが
金沢駅で時間を取れたので
兼六園へ行ってきました。
駅から循環のシャトルバス
(200円)が出ていたので
それを利用しました。
ちょうど無料開放日
とのことでした。

いくつかある入り口の
桂坂から入りました。


根上松(ねあがりのまつ)根上松(ねあがりのまつ)です。
とても立派な松です。

この他にも
心を落ち着かせるような
様々な木々がありました。

次回はもう少しのんびりと
訪れてみたいと思いました。


金沢駅帰りは徒歩で
金沢駅に向かいました。

金沢の台所・近江町市場も
通りましたが時間の都合で
見学のみ。
美味しそうな鮮魚がたくさん。
ぜひ次回に食べてみたいです。

画像は金沢駅です。
近未来的なデザインが素敵な
駅ですね。

御殿場プレミアムアウトレット駐車場P7・3Fからの富士山お正月休みに
二の平渋谷荘に行ってきました
(詳しくは下記リンク)。
車組と電車組がありましたが
私は車組み。
1/4~6でしたので
道路も空いていて快適でした。

画像は近くにある
御殿場プレミアムアウトレットの
駐車場3F(P7)からの富士山。
この時期富士山を見ると
身が引き締まる気がします。
また、新たな1年のスタートです。


リンク:二の平渋谷荘(箱根・彫刻の森)に行ってきました
リンク:二の平渋谷荘
小田急電鉄特急ロマンスカー50000系-VSEゴールデンウイーク休暇に
二の平渋谷荘(にのだいらしぶやそう)
に行ってきました。
渋谷区の施設で、
代表者が在住及び在勤の方が対象で、
人気があり、
なかなか予約が取れない施設です。
箱根登山鉄道彫刻の森駅からすぐです。

今回は、電車で行ってきました。
画像の小田急ロマンスカーの
50000系-VSEに初めて乗りました。
デザインや乗り心地も良く快適でした。


うなぎと茶そばののり巻き一泊5000円台/人(入湯税含む)
と格安ながら、
綺麗な建物やお部屋はもちろんのこと、
お料理が美味しいんです。
富士屋ホテルとゆう
有名な旅館があるそうですが、
(ジョン・レノン夫妻も泊まったそうです。)
そこの系列店になっているらしく、
どれを食べてもホントに美味しいんです。

画像は2日目の夕食で出された
うなぎと茶そばののり巻き。
麺つゆにつけて頂きました。


リンク:二の平渋谷荘
リンク:小田急電鉄
リンク:二の平渋谷荘(箱根・彫刻の森)に行ってきました(2008.9/8)
福島原子力発電所の事故に伴う放射線の人体影響に関する質問窓口 (Q&A)開設について
代表:渡邉正己氏(京都大学原子炉実験所放射線生命科学研究部門・教授)

2011.3/30(水)17:02




team nakagawaブログ

2010.3/29(火)




福島第1原発:生活上の疑問Q&A…水道水からヨウ素検出

放射能から身を守る方法 (被曝を避けるための注意点)

NHK_PRより
(再掲)ミネラルウォーターを調乳に用いてよいかどうかは「硬度」が目安。多くの国産ミネラルウォーターは東京都の水道水と同程度の硬度(10~100mg/L)で問題なし。ただ、外国産などの中に硬度が高く(=硬水)て調乳に適さないものがあります。詳しくはメーカーにお問い合わせを。

水道水の放射能測定結果について
乳児のいる方に優先で軟水のペットボトルが届くようになって欲しいですね。

2011.3/23(水)21:33




全国の水道の放射能濃度一覧
放射線監視モニタ
5号館のつぶやき

2011.3/22(火)23:35




全国の放射線モニタリング状況
原子力発電所が「原爆」には絶対にならない理由
「ミリシーベルト」「マイクロシーベルト」とはどんな単位なのか、どのくらいから危険なのか?放射線量計測単位のまとめ
東日本巨大地震 EAST・JAPAN EARTHQUAKE 多賀城 津波 TAGAJYOU 2011・3・11

2011.3/20(日)13:34




どこに寄付をしたら、どこにお金が行くのか

2011.3/19(土)19:55




被災地からの報告 阪神震災とは違う実情

都道府県別環境放射能水準調査結果
全国の放射能濃度一覧
放射線監視モニタ

液状化現象について

2011.3/17(木)8:51




改めまして、
東北関東大震災に遭われ、犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、被災されました方々にも心よりお見舞い申し上げます。

今後の当ブログにおいてどのようにすべきか考えておりましたが、
まずは自分の出来ること、仕事と家庭の安全をしっかりやっていき、
微力ながら日本経済に貢献していくことだと思いました。
義援金についてもよく検討していきたいと思っております。

しばらくは、この記事の更新分と
いつもの仕事の内容記事と平行してやっていこうと思っております。
今後とも、よろしくお願い致します。

2011.3/16(水)19:47




うんち・おならで例える原発解説
上記動画表現が不快かと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
とても分かりやすい解説です。

日本の原発についてのお知らせ;英国大使館
とても分かりやすい内容です(FACEBOOK)。

震災後の対応

3/16(水)18:48




計画停電検索

東京都日野市ガイガーカウンター

2011.3/16(水)07:56




「ミリシーベルト」「マイクロシーベルト」とはどんな単位なのか、どのくらいから危険なのか?放射線量計測単位のまとめ

2011.3/15(火)17:06




昨日は、地震の影響で出勤を控えましたが、
今日は出勤出来ました。
現場の方は、昨日も1件動いていました。
原子力発電所のニュースを注目しながら仕事していく1日になりそうです。

2011.3/15(火)10:40




東京都の計画停電(輪番停電)のグループ表です。(PDFファイル)

2011.3/14(月)20:25




いまはこの国の全員が「急性ストレス障害」という状態です。これは地震に直接遭遇してなくても、映像や情報から起きます。これが回復せずに長引けば、本格的な「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」に移行します。私たちができることは、自分をPTSDにしないこと。

ツィッターでのツイートの1つです。
私もそうゆうところがあると思うので、
まずはしっかりセルフコントロールしなきゃいけませんね。

2011.3/13(日)19:04




M7以上の余震 確率70%超

まだまだ予断を許さないんですね。

地震が起こったら、まずこれをしろ!
今拝見しています。

2011.3/13(日)18:59




【転載記事】阪神震災を経験して今思うこと
こちらを拝見して出来ること、出来ないこと、考えています。

2011.3/13(日)17:44




今回の大地震、
とても心を痛んでいます。

徐々に加筆して行きますが、
私が特に気になった記事などを
記載していきます。

原発に関するQ&Aまとめ
福島第一原発がメルトダウンした場合東京は?
早野龍五先生のツィッターまとめ(ツイログ)
早野龍五先生のツィッター

私としては、原発関連のニュースに大変関心があるのですが、
現在において、特に心配することはないようです。
上記URLがとても参考になりました。

2011.3/13(日)17:05
お客様の別荘に配達に行ってきました。
場所は南箱根ダイヤランドとゆう所で
静岡県です(箱根は神奈川県です)。

混雑を避けるために朝6時に出発しました。
東名高速で用賀→厚木
小田原厚木道路で厚木→小田原西
小田原西から箱根ターンパイクに乗ります。
箱根ターンパイクに乗るのは初めてです。

箱根ターンパイク1箱根ターンパイク2
箱根ターンパイク3途中までは明るかったのですが、
急にすごい霧になってきました。
霧がすごい所は通過した後に、
バックミラー越しに確認してもよく分かる程でした。
危ないと思われる箇所は特に慎重に運転しました。


十国峠箱根ターンパイクを過ぎて、十国峠に着きました。
やはり霧がすごいです。
ケーブルカーにも乗ってみたいですが、
今日は配達なので、またいつか機会があったら。


富士箱根C.C.配達を終えて帰り道です。
富士箱根C.C.のようです。
来るときの濃霧と違って、すっかりいい天気です。
このような中でゴルフをしたら気持ち良さそうです。
ボールを叩く音が聞こえてきました。


駒門PAの水帰りは、山を降りてから、
市街地を抜けて、沼津I..C.から東名高速に乗りました。
濃霧の山道をひたすら来たのと違って、
運転も比較的楽でした。

画像は、駒門P.A.です。
無料の水が人気らしく、
何人もの方が水を持参の入れ物に入れていました。
今度機会があったら飲んでみたいです。


海老名SA海老名S.A.です。
170円で買った焼き鳥の皮が美味しかったです。

ほぼ渋滞することなく、お昼過ぎには、
用賀の東名高速入り口を降りることが出来ました。

絹笠食堂1泊2日で長崎県に旅行に行ってきました。

雲仙のホテルに泊まって、
夜、長崎名物のちゃんぽんを食べようとなって
こちらに伺いました。

雲仙といえば、1991年に火砕流による
甚大な被害があったのですが、
当時のお写真などを店主さんに
色々見せてもらい、
お話も聞かせて頂きました。

自然の恐ろしさを学びました。


絹笠食堂のちゃんぽんこちらが絹笠食堂さんのちゃんぽんです。

とっても美味しく、
スープも全て飲んでしまいました。

結局1泊2日の旅行で
色々な所で
計3回ちゃんぽんを食べました。

やっぱりその土地の名物を食べるのが
旅行の醍醐味ですね。


眼鏡橋2日目は、雲仙の地獄めぐりをした後に、
長崎市内を観光しました。
画像は眼鏡橋です。

ちょうど長崎ランタンフェスティバル
の期間中だったらしく
街中がランタンで溢れていました。
ランタンとは中華風のちょうちんのようです。

長崎はキリシタンの洋風の文化
中華街の中華の文化
が入り混じった異国情緒溢れる街でした。


平和公園の平和記念像最後に平和公園及び
原爆資料館に行きました。

様々な困難を乗り越えて
今日の日本があるんだと
改めて思いました。

これからもずっと
平和な世の中であってほしいと
思います。

二の平渋谷荘9/5(金)仕事を早めに切り上げて、
9/7(日)まで、
2泊3日で
二の平渋谷荘(にのだいらしぶやそう)
に行ってきました。

渋谷区の施設で、
代表者が在住及び在勤の方が対象で、
人気があり、
なかなか予約が取れない施設です。

箱根登山鉄道彫刻の森駅からすぐです
(強羅駅の一つ前です)。
今回は、車で行ってきました。


1日目の夕食(お刺身、煮物、ご飯、味噌汁、デザート除く)一泊5000円台/人(入湯税含む)
と格安ながら、
綺麗な建物やお部屋はもちろんのこと、
お料理が美味しいんです。
富士屋ホテルとゆう
有名な旅館があるそうですが、
(ジョン・レノン夫妻も泊まったそうです。)
そこの系列店になっているらしく、
どれを食べてもホントに美味しいんです。
絶対にごはんおかわりします。

画像は初日の夕食です。
この他に、
お刺身、煮物、ご飯、味噌汁、デザート
などがつきました。


夜明け1夜明け2夜明け3早起きして、夜明けを眺めてみたり、

画像にはありませんが、
深夜1時過ぎ、大浴場でのお風呂上りに、
ちょっとだけ涼しくて気持ちのいいベランダで、


夜明け4夜明け5夜明け6夜空の星々や、
山やわずかに灯る明かり、
時々通る遠くの車
をぼんやり眺めてみたりして、
少し日常を忘れてみました。


御殿場プレミアムアウトレット御殿場プレミアムアウトレットにも行きました。

有名メーカーの洋服が安く買えるので、
人気があるみたいです。

一緒に行った方のお目当ての一つのお店が
閉店してしまっていたみたいでした。
こういったショッピングモールは、
開店・閉店もよくあることなのでしょうか。


ベランダからの風景しっかりリフレッシュ出来た分、
また、頑張って仕事に励んでいきたいと
思っています。

明日葉まんじゅう社長が宮崎に週末帰郷して、
お土産を何点か買ってきてくれました。

画像のお菓子はおやつに
(ピンボケすみません)。
宮崎県といえば地鶏が有名ですが、
それも頂きました。

しかし、どれにも東国原知事のイラストが。
やっぱりすごい貢献してるんですね。