奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
東京都世田谷区奥沢のインテリア山田です

お住まいのリフォーム・リノベーション、インテリア

壁紙張替(クロス張替)

ウインドウトリートメント(窓まわりの装飾のことです、カーテン、ブラインド、ロールスクリーン、その他)

床材(カーペット、クッションフロア、フローリング、畳、その他)張替

水まわり(キッチン、バス、トイレ、その他サニタリースペース)

塗装工事、大工工事、電気工事、ハウスクリーニング、エクステリア(外構)

イス張替

※お住まいのリフォームのこと、上記以外にも色々やってます。細かいところもぜひ、ご相談下さいませ。

賃貸物件のマンション、アパート、戸建てのリフォーム・メンテナスも承っております。※

お急ぎは090-8058-1691(現場施工中で出れない場合は折り返しお電話致します)

東京都世田谷区奥沢5-9-14 TEL(03)3723-8159 FAX(03)3723-8393

mail: interior-yamada@r8.dion.ne.jp(右上フレームからメールフォームをご利用頂くと便利です)
ステンレス網戸


ステンレス網戸

納品前、当店での画像です。

現場はネコちゃんのいるお宅なのですが

網戸の張り替えでステンレスの網を使用しました。

通常の網(ポリプロプレン)に比べて耐久性が高くなります。


網戸の張り替え時期に来ていて猫ちゃんのいるお宅では

選択の1つに加えて頂ければと思います♪。




現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
背の張り替え


背の張り替え

2人掛けイス、ダイニングチェアの

背の籐(とう・ラタン)の部分を

人口皮革(ビニールレザー)及び鋲仕上げにしました。

元のように籐で張り替えることもありますし

このように違う生地にすることもよくあります。


お客様宅で座面を取り付けて納品完了になります。

テーブル塗装

テーブル塗装をして納品前です。


当店のテーブル塗装の場合

元のような色合いをご希望の場合が多いですが

今回はホワイトブラウンからミディアムオーク色にしました。


この後お届けして組み立てましたが

テーブルもダイニングチェアや他の家具と

違和感ない雰囲気になりました♪。

既存の階段カーペット 既存の

 階段のカーペットです。

 経年劣化で

 だいぶ傷んできていました。



↓階段カーペット張り替え
階段カーペット張り替え


階段カーペット張り替え


階段カーペット張り替え

爽やかなブルー色のカーペットに張り替えました。

足取りも気持ち軽くなるような気がします♪。


足腰の負担軽減になり

万が一の転倒時にもクッション効果がある

階段のカーペット施工です。




シンコールより

スペイシーカーペット

ミールMR-5622レイクブルー色


現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
天窓カーテン

2Fのお部屋の天窓です。

天窓用のロールスクリーンが壊れていましたが

撤去してカーテンにしました。


上下にテンションポール(つっぱり棒)で留めて

シンプルなカフェカーテン風のポールスルーカーテンです。

お洗濯や必要ない時は取り外しが出来

再び取り付ける時も工具などは一切いりません。


天窓はブラインドやロールスクリーンなどで

開閉出来るようになっていても

実際はあまり開閉されていないことも多いです。

こういったことを踏まえて

私は天窓は天窓カーテンをおすすめすることが多いです。




天窓カーテン:スミノエ U-8214(遮光3級)

テンションポール:TOSO(トーソー) テンションポール大1.20m×2本


現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
バンブーブラインド

キッチンの窓周りですが

元々は一般的なアルミブラインドでしたが

バンブーブラインド(竹ブラインド)にしました。


通常のウッドブラインドに比べて

スラット(羽根)が薄く

重厚感がなくなり軽快感があります。

キッチンにも向いていると思います♪。


操作方法はキッチンスペースであることを考えて

シンプルなループコード式にしています。



ニチベイ:ポポラシリーズより

バンブーブラインドPK233アーモンド色


現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
ダイニングルームの

ロールスクリーンを新しくしました。

タチカワブランドより

ノエル RS-7001 クリーム色です。

タチカワブラインドノエルRS-7001クリーム

日中は

外光を受けて、柄が浮かび上がる感じ




タチカワブラインドノエルRS-7001クリーム

夜は

お部屋の照明で、光沢感が楽しめる感じ




2つの表情で楽しめる生地になっています。




現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
今日から戸建ての内装工事に入っています。

カーペット工事からスタートです。

グリッパー工法

畳からカーペットにする工事です。

出来上がった下地の壁際に

グリッパーと呼ばれる

とげのついた板を打ち付けていきます。

グリッパーにカーペットを引っかけるように

固定する施工方法で

グリッパー工法と呼ばれています。



グリッパー工法

グリッパーを打ち終わったら

カーペットのクッション材のフェルト(アンダーレイ)を敷いていきます。


画像がありませんが

この後フェルトの上に

カーペットを敷き詰めて施工完了しました。

遮光1級生地

本日最後のお仕事はカーテンのお打合せでした。

こちらは遮光1級ながら発色の綺麗な生地です。

こちらにそれぞれお選び頂いた

特徴的なレースカーテンを合わせる予定です。

今から出来上がりが楽しみです♪。

それぞれ個別でご紹介している

マンションリフォーム工事のまとめです。

マツ六 手すり

1、TOTOのタンクレストイレ ネオレストRHはデザインも機能も素敵です♪

2、ご本人が使いやすく:トイレに手すり取り付け

タンクレストイレについてと

便座から立ち上がる際の手すりについてご説明しています。

お年を召してくるとトイレの使用時に

便座に座ることと立ち上がることが難しくなってくる場合があります。

そういった際にもご参考頂ければと思います。


個別記事では書いていませんが

壁紙(クロス)やクッションフロア(CFシート)も張り替えています。



TOSO カーテンバトンAホワイト1200

3、大きな窓のカーテンにはカーテンバトンがおすすめです♪

トイレリフォームとは別に

ダイニングキッチンのレースカーテンも新しくしました。

ポイントはカーテンバトンです。


トイレとカーテン

それぞれ異なる内容のものでも

お客様に合わせたベストなプランをご提案させて頂いております。





マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
ロッキングチェア張り直し

ロッキングチェアです。

揺り椅子とも呼ばれていて

前後へ動くイスです。


施工完了ですが

見た目は全く変わっていません。

座面下のクッション材が傷んでしまっていて

その箇所だけ直しています。

イスの構造上、

そういった修理が出来ないことも多いのですが

こちらは可能でしたので施工致しました。

再びお客様宅でゆらゆら揺られながら

時を刻んでいくと思います♪。
多摩センター駅

リフォーム工事の下見で

初めて多摩センター駅に来ました。

駅から徒歩圏のお宅です。

今日は電車移動です。

駅前は立体歩道が整備されていて

街も綺麗な印象です。


京王相模原線と小田急多摩線が乗り入れています。

それぞれ新宿駅始発の後は乗り入れることはないと思ってましたが

京王線は調布で小田急線は新百合ヶ丘で乗り換えると(直通でない場合)

再び乗り入れると初めて知りました。



モノレール


モノレール

多摩センター駅にはモノレールもあるんですね。

今度来たら乗ってみたいなぁ♪。




秋のちょうど良い気候の中

駅近くの立体歩道のベンチでこの記事を書いています。

いい季節ですね。
波板切狭

ピンキングはさみを

大きくしたような工具ですが

波板と呼ばれるものをカットするはさみの

波板切狭です。



波板カット

こんな感じで凹凸のある波板を

綺麗にカットすることが出来ます。


台風24号で被害のあった

ベランダの庇(ひさし)の波板を交換しました。

今日は天候にも恵まれて

外現場としてはいい1日でした♪。
内装リフォームの現場ですが本日が施工最終日です。

今回のようにカーテンなど窓周りのものがある場合は

基本的に施工作業のほこりなどで汚れないように

最後に取り付けます。



カーテンレール取り付け

ホームセンターなどでは

伸縮するカーテンレールも売っていますが、

プロはそういったものは基本的に使いません。

窓に合うようにピッタリにカーテンレールをカットします。

現場でカットすることもありますし

今回のように事前に店内でカットすることもあります。



カーテンレール取り付け

ご希望で

和室の鴨居にカーテンレールを取り付けます。


ブラケットと呼ばれる金具をまず取り付けるのですが

あらかじめ鴨居の溝の大きさに合わせて作った

木材を下地にして取り付けています。

この木材はメーカー品ではなく当店でのハンドメイドです。

今回はここが一番のポイントです。



カーテンレール取り付け

ブラケットにカーテンレールをはめ込みます。

天付けダブル(2本)付けです。

今回レースカーテンは取り付けませんが

将来的に必要になるかも知れないとのことでダブル付けです。



カーテン取り付け

カーテンを吊り込み完了です。


遮光1級の生地です。

遮光1級(遮光は1~3級あり、1級が最も性能が高いです)でも

完全に真っ暗にはならなくて

日中ならばこのように生地自体は明るくなります

(完全遮光で全く変わらない生地もあります)。

もちろん事前にご説明してあります。

夜だけお使いの場合はあまり問題ありませんが

日中の使用が想定される場合はご注意頂くポイントです。

先週から入っている内装リフォーム現場、

壁紙(クロス)とクッションフロア(CFシート)が終わり

週が変わって今日からはカーペット張り替えです。

カーペット張り替え

手前側のダークブルー色の

カーペットに張り替えています。


奥側の白い部分はこれからカーペットを敷く箇所です。

カーペットの下のクッション材(アンダーレイ)は

既に交換しています。

通常は紫色のフェルトを使いますが

今回はより弾力性・耐久性に優れているハイクッションです。

イスの座面にも使われているウレタン素材です。


カーペット自体ももちろん大事ですが

カーペットのクッション材を少しいいものを選ぶと

ぐーんと快適性もアップするのでおすすめです♪。