奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
東京都世田谷区奥沢のインテリア山田です

お住まいのリフォーム・リノベーション、インテリア

壁紙張替(クロス張替)

ウインドウトリートメント(窓まわりの装飾のことです、カーテン、ブラインド、ロールスクリーン、その他)

床材(カーペット、クッションフロア、フローリング、畳、その他)張替

水まわり(キッチン、バス、トイレ、その他サニタリースペース)

塗装工事、大工工事、電気工事、ハウスクリーニング、エクステリア(外構)

イス張替

※お住まいのリフォームのこと、上記以外にも色々やってます。細かいところもぜひ、ご相談下さいませ。

賃貸物件のマンション、アパート、戸建てのリフォーム・メンテナスも承っております。※

お急ぎは090-8058-1691(現場施工中で出れない場合は折り返しお電話致します)

東京都世田谷区奥沢5-9-14 TEL(03)3723-8159 FAX(03)3723-8393

mail: interior-yamada@r8.dion.ne.jp(右上フレームからメールフォームをご利用頂くと便利です)
アシスト

最新の2016年発行のVol.24の

見切り金物のアシストのカタログです。

床や階段をリフォームした場合に

小さな段差を解消したり

安全のために滑り止めを取り付けたりする時に

よく使うメーカーです。

一般の方にはあまり認知度はないと思いますが

上記の用途では定番のメーカーです。



白いアシスト

カタログには入っていませんが

追加の小冊子で「白いアシスト」が出ています。

その名の通り白いものばかり入っています。


白いへの字

白いアシストに収録されている

「への字」と呼ばれる部材です。

床材と床材の見切り金物として使用します。


ステンレス(アルミ)そのままのシルバー色や

木目色、ブロンズ色、ブラック色などはありますが

ホワイト色は今までありませんでした。

ホワイト色を望む声が多かったため今回実現したそうです。



白いアシスト

明日クッションフロア(CFシート)張り替えで使うので

「ホワイト色のへの字」を取り寄せています。

便利なのは同色のネジが用意されているので

一緒に取り寄せています。

同色で綺麗に仕上げることが出来ます。


クリック→→アシスト デジタルカタログ←←クリック

上記リンク切れの場合はこちらからご覧下さい。
アシスト





おまけ:

私は時間の許す限り

様々なメーカー・商社の展示会に行っています。

今回もある合同展示会のアシストのブースで

白いアシストのことを知り

機会があれば採用しようと思っていました。

ネット上からも情報を得ていますが

同じように足を使っても情報を得ています。
ポンリュームE3051


ポンリュームE3051

既存のクッションフロア(CFシート)が

経年で傷んでいたので張り替えました。

今回のようなクッションフロア→クッションフロアの他に

フローリング→クッションフロアもよくあります。


色は

建具(収納ドア)と

巾木(壁と床の間の見切り)の

色に合わせています。

居住スペースはフローリング調で施工することが多いです。

一見するとフローリングに見えますが

踏むとクッション性のあるクッションフロアです。



ポンリュームS3315

玄関もクッションフロアですが

耐摩耗性のある土足対応のものにしています。


タイル調にしています。

居住スペースと同じ

フローリング調にしてしまうと

メリハリがなくなってしまうので

玄関はタイル・石調のものを使うと良いです。



クリック→→シンコール ポンリューム カリンE3051(フローリング調)←←クリック

クリック→→シンコール ポンリューム モルタルタイルS3315(タイル調)←←クリック

シンコール(上記リンクがリンク切れの場合はこちらからご覧下さい)





もう少し深く:

メリット:様々なデザインがあり色々選ぶことが出来ます。

フローリングに比べるとクッション性があり体に優しいです。

軽度の耐水性があり何かこぼした時にも拭き取ることが出来ます。

価格が床材の中で比較的リーズナブルです。


デメリット:

素材感が好まれないことがあります(塩化ビニル床材)。

いわゆる〇〇調で本物ではないことが好まれないことがあります。

基本的に全面張り替えになるので部分張り替えには不向きです。



メリット、デメリットをご理解頂いてお選び頂ければと思います♪。

もちろんご希望で他の床材も比較しながらご提案致します。



現場:アパートPKの1戸(3回目以上のご依頼)
死亡の5歳、ノートに「おねがいゆるして」両親虐待容疑朝日新聞
(ニュースのためリンク切れはご容赦下さい)

目黒区で虐待を受けた女児が亡くなった事件
本当に胸が痛みます。

仕事上、小さなお子様の安全面を考えて
ご提案や施工を行っておりますし
私も2人の子どもを持つ親として考えるところがあります。

189



189

児童相談所全国共通ダイヤルについて厚生労働省
(啓蒙のために画像お借りしています。問題がある場合ご指摘頂ければ削除します。)

児童への虐待が疑われるときに
「189」(イチ・ハヤ・ク)で問い合わせることが出来ます。

ポイントは2つあります。

・親である自分が、自分の子どもに手をあげてしまう悩みも聞いてよい

・匿名でも構わない

ご自分自身のことではなく
ご自分の周りで虐待を疑われる場合に
問い合わせることがまず頭に浮かぶと思いますが、

ご自分自身の悩みを

まずは匿名で問い合わせることが出来るのです。

これだけでもグッと問い合わせるハードルが低くなったと
思われませんでしょうか。

お悩みの方々がいらっしゃいましたら

ぜひ問い合わせてみて頂ければと思います。


全ての子どもが安心・安全に過ごせることを願っております。





もう少し深く:

子供の虐待をなかなか防げない理由が

日本の親権が強いために

通報があり担当者がご家庭に赴いても

両親が拒んだ場合にそれ以上踏み込むことが出来ません。

ここの法改正をして

担当者がお子さまの状態を確認できるようになってほしいと思います。

また世論も

こういったことを後押ししていくようになっていってほしいと思っています。

壁紙張り替え(クロス張り替え)

壁面の壁紙(クロス)を張り替えました

(ちなみに天井はジプトーンのため

綺麗にする場合は塗装が一般的です。

もちろん当店では塗装も施工しています)。



壁紙張り替え(クロス張り替え)

トキワのパインブルSより

TWS8746です。

一見不規則な凹凸がアクセントになってる壁紙です。






もう少し深く:

壁紙を出している大手会社は

サンゲツ、リリカラ、シンコール、ルノン、東リなどがありますが

メーカーとゆうより壁紙を卸している商社として主に販売しています。

壁紙を専門で扱い

メーカー(自社で生産して販売する)なのがトキワです。

派手さはないのですがメーカーらしく

張りやすく施工性に優れた職人に好まれる壁紙が

比較的多いように思います。

デザインはスタンダードなもので良い場合

ぜひ最初に選ぶ候補に入れたいメーカーです。



クリック→→壁紙のトキワの会社概要(リンク先に壁紙製造の動画があります)←←クリック

クリック→→壁紙のトキワ←←クリック





現場:アパートPKの1戸(3回目以上のご依頼)
カーペット張り替え施工中


カーペット張り替え施工中

ピアノのあるリビングルームの

カーペットの張り替えです。


ピアノがあると張り替え出来ないので

ピアノを移動させながらの作業になります。

厚みのあるベニヤ板を上手く使って作業します。


今回は床暖房のお部屋のため

本来のピアノの位置以外で

ピアノのキャスターで床暖房が破損しないよう

そのこともよく考慮して作業しました

(ピアノのキャスターにより一点に負荷が掛かると

床暖房の温水を通すチューブが破損する可能性があります)。



↓カーペット張り替え完了
シンコール シードSD5578


シンコール シードSD5578

ウールのものをご希望で

(カーペットの中級高級品はウールのものの割合が高いです。

やはりカーペットはウールを一番おすすめしてます。)

シンコールのシードSD-5578 ベージュ色に張り替えました。


ピアノを始めとする生活音を適度に吸収し

心地良い柔らかさで

万が一の転倒にもクッション性があり

フローリングなどの固い床材よりも安全性を高めてくれます。

床材にカーペットはやはりいいですね♪。






もう少し深く:ピアノがある場合のカーペット張り替えですが

部屋内の移動であっても音がずれてしまい

調律が必要になる可能性はご理解頂いて施工します。

また、ピアノは繊細な楽器なので取り扱いには注意しています。

持ち方にもコツがあり(構造上弱いところを持つと変形・破損の可能性がある)

重いのですが出来る限り丁寧な作業を心がけています。





リンク:クリック→→シンコール シード←←クリック(ウールについても詳しく説明があります)

リンク:シンコールHP(上記リンクがリンク切れの場合はお手数ですがこちらかお探し下さいませ)

現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
リリカラ ベース

リリカラ 壁紙見本帳「LB リリカラベース 2018-2020」5/30に発行
online interior bussiness news

壁紙メーカー(商社)は

それぞれリーズナブルな壁紙(クロス)カタログがあります。

量産クロスと呼ばれることが多いです(生産量が多いことも理由)。

定番の壁紙と言えると思います。


リリカラではリリカラベースなのですが

5/30にリニューアルしましたが

早速この中からご依頼頂き

壁紙を手配しました。


カタログがリニューアルすると

やはり注目度が上がります。


週末に施工させて頂く予定です♪。

ブラインド スラットサンプル

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)の

スラット(羽根)のサンプルです。

タチカワブラインドの遮熱スラット15mmです。

タチカワブラインドでは「シルキーカーテン」の商品名です

(カーテンと名前に付きますがカーテンではなくブラインドです)。

好きな色をお選び頂いて

実物のものを取り寄せて比較し選ぶことが出来ます(無料です)。

本日はこちらをお届けしてきました。


なお、一般的にブラインドは

25mmのものが普通、15mmのものが細いと

覚えておけばいいと思います(もっと太いものもあります)。

施工事例はこちらをご参照下さいませ。

クリック→→インテリア山田のベネシャンブラインド施工事例←←クリック




内窓用ブラインド

窓の内側にもう一つ付ける窓を「内窓(うちまど)」と呼びますが

その既存の窓と内窓の間に取り付ける専用のものに

内窓用のブラインドがあります。

基本的な構造はシルキーカーテンと同じですが

操作部分が平べったくなっていて

狭いスペースでも取り付けられるようになっています。



遮熱スラットから選ぶ

内窓用ブラインドを選ぶ時の注意点が

遮熱スラットのみでしか作れません

(ちなみにライバルメーカーのニチベイでも同様です)。

色にこだわる場合は

色数が豊富なベーシックカラーが選びやすいのですが

内窓用ブラインドは遮熱スラットのみになります。

ベーシックカラーで作れない他のブラインドはないので

見落としがちなので注意が必要です。



ブラインドを取り付けさせて頂きましたら

ブログで施工事例をご紹介する予定です。

杉田エース カタログ

杉田エースの
2017年→2018年のカタログです。

様々な建築金物・建築資材が収録されていて
困った時に頼りになる一冊です。
建築に関わるなら
手元に置いておくべき一冊です。

その中でも今年の注目は
ズバリ 宅配ボックスです。
運送会社の深刻な人手不足の
切り札になるべく存在。
一家に一台の時代も遠くないかも知れません。





おまけ:今回も杉田エースから調べものしました。



楕円形 ステンレスパイプ

クローゼットの中のステンレスパイプ

破損している案件があるのですが

ご希望が楕円形のもの。

ステンレスパイプは一般的ですが

ほとんどは真ん丸の円形なんです。

探していた楕円形のものを無事発見出来ました♪。



手すり

やや変則的な使い方をするための

手すりを探していたのですが

こちらなら目的通りの使い方が出来そうです♪。


上記2つは予定通りご採用頂けましたら

後日ブログでご紹介する予定です♪。

張り替えた網戸

夏に向けて暑くなってきました。

窓を開けて

風を室内に取り入れる方も

多くなっていると思います。

その時に必要なのが網戸ですね。


当店で張り替えて納品前の網戸です。

張り替えた網の色がブラック(黒)です。


かなり昔はブルー(水色)

一昔前はグレー(灰色)

現在はブラック(黒色)が主流です。


グレーとブラックを比較すると

ブラックは網自体が目立たなく

視界がスッキリしていて外の景色が見えやすいです。

基本的にブラックをおすすめしていますが

・今までと同じが良い

・張り替えないグレーの網戸と一緒が良い

などの理由でグレーで張り替えることも多いです。

ブルーにはよほどの理由がない限り張り替えません。





もう少し深く:

基本的な上記の網の他に

クリック→→ステンレス網←←クリック

銀黒マジック(中からはブラックで見えやすい、外からは銀色で反射して見られにくい)

などの特殊網もあります。


また網戸の構造としては

一般的な網戸の他に

クリック→→プリーツ網戸←←クリック

と呼ばれる

通常の網戸では対応できない場合などにも

取り付けることの出来る網戸もあります。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
タチカワ 「タチカワブラインド新製品発表会」東京会場よりスタート
online interior bussiness news

窓周りのブラインドなどの窓メカのメーカーで最大手の

タチカワブラインドの新作発表会に先日行ってきました。

(以下、やや専門的な内容で申し訳ありません。

ご質問等はお気軽にお問合せ下さいませ。)


タチカワブラインド プリーツスクリーン

クリック→→プリーツスクリーン ペルレ←←クリック(リンク切れの場合は公式タチカワブラインドHPへ)

今回はプリーツスクリーンのリニューアルがメインテーマです。

タチカワブラインドでは「ゼファー」、「フィーユ」、「ペルレ」のシリーズがあります。

生地のデザインもそうですが質感が良いものが多くなりました。

プリーツスクリーンを取り付ける場合には

今現在、最初にチェックするべきメーカーだと思います。




タチカワブラインド ハニカムスクリーン

クリック→→ハニカムスクリーン ブレア←←クリック(リンク切れの場合は公式タチカワブラインドHPへ)


今回の新作発表会で私が最も注目してたのが

ハニカムスクリーンのコードレス式です。

タチカワブラインドでは「ブレア」シリーズになります。


今回コードがなく手で直線的な感覚で操作できる

コードレス式が初登場しました。

海外メーカーではありますが

国内主要メーカーのニチベイ、TOSO(トーソー)に先駆けています。


操作感が良くて下まで引き下ろしても

バネが強すぎて上へ戻ってしまうことがほとんどありません

(海外メーカーの中では以前そういったことがありました)。

ハニカムスクリーンのコードレス式も

まずはタチカワブラインドのものから考えていくことになりそうです。


内窓などハード製品は除き、

カーテン・ブラインドなどの窓周りの製品の中で

ハニカムスクリーンは最も断熱性能の高いものです。

間仕切りなどにも高い断熱性能はおすすめしています。




間仕切りプレイス


間仕切りプレイス

クリック→→タチカワブラインド プレイス←←クリック(リンク切れの場合は公式タチカワブラインドHPへ)

こちらも今回リニューアルしている

間仕切りのプレイスです。

用途に合わせて様々なタイプから選ぶことが出来ます。


私が今回注目したのはズバリ クローゼットの扉としての使い方です。

クローゼットの扉は細長いほど壊れやすく

割とご質問を受けることが多いのですが

タチカワブラインドのもので簡単に交換できるなら

便利だと思いました。

次回、クローゼットの扉の案件があるまでに

研究しようと思っています。





リンク:タチカワ プリーツスクリーンの生地をリニューアルし5/1新発売

リンク:タチカワ ハニカムスクリーン「ブレア」5/1新発売

リンク:タチカワ 間仕切「プレイス」5/1に新発売

リンク:タチカワ 「シルキーシェイディRDS」「シルキーRDS」6/1新発売
ブログ本文では触れてませんがベネシャンブラインド(横型ブラインド)
最上位のパーフェクトシルキーに選択できたRDS(減速降下機能)ですが
スタンダードな「シルキー」シリーズなどにも標準装備になります。


業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
コルティナ リナス

コルティナのリナスで

のれん(パイプ通しカーテン)を作ります。

リナスは自然素材(リネン(麻)100%もしくはリネン+コットン(綿)の

カーテン生地シリーズです。

日本のほとんどのカーテンはポリエステル(合成繊維)ですが

リネンにはポリエステルにない風合いが最大の魅力です。

今から出来上がりが楽しみです♪。


クリック→→コルティナ リナス←←クリック



もう少し深く:

自然な風合いや

ポリエステルのような帯電性がなく汚れにくいのが

メリットですが

デメリットは自然に伸縮し(伸びることが比較的多いがその逆もある)

洗濯すると大きく伸縮します(縮むことが比較的多いがその逆もある)。

掃き出し窓など(床まである窓)は

海外が床に引きずるように作ることが多いのに対し

日本は床上1cm~2cmくらいにすることがほとんど。

そのため生地の伸縮がクレームになりやすいと言えます。

床に引きずるのがNGとなったり床上からかなり短いとおかしいためです。


ただそこを考えて

掃き出し窓では床に引きずるように作る(ブレイクする)

腰窓(腰くらいまでの高さの窓)や

今回ののれんのように間仕切りの目隠しで作るなど

上手く活用すると生地の選択も大きく広がります。

憧れのナチュラルライフも

生地の特性を掴んでいれば難しくないのです♪。

マツ六カタログ

今日はお客様宅で
トイレの改修工事などの
お打ち合わせからスタートです。

ご年配の方に合わせて
手すりなどの設置も考えますが
マツ六のカタログが便利です。

PC用:クリック→→バリアフリー建材カタログvol.16←←クリック
スマホ、タブレット用:クリック→→バリアフリー建材カタログvol.16←←クリック
公式HP:マツ六(←上記リンク切れの場合こちらからどうぞ)

手すりを始めとするバリアフリーアイテムの
選び方・使い方が大変わかりやすく掲載されています。
オススメのメーカーです!。

本日もこちらからいくつかご紹介し
お体に合わせたものを考えていきます。



もう少し深く:

手すりのメーカーシェアの1位はTOTO(トートー)です。
今回も便器・便座はTOTOのもので考えていますが
手すりなどのバリアフリーアイテムは
結果的にご自宅全体で考える場合も多いので
トータルで見やすくラインナップも豊富な
マツ六がおすすめです。

便器・便座+手すりの組み合わせ自体は
TOTO+TOTOの方が合わせやすいので
そちらを採用する可能性もありますが
それぞれの良さを上手く活用して
適度なものを選びます。

場合により手すりのベースとなるものは
造作で新しく作ることも考えています。
バリアフリーは相手に合わせて
よりオーダーメードなほど効果的なので
よりよい取り付け方法を考えていきます。

サンゲツ ハンプシャーガーデン


サンゲツ ハンプシャーガーデン



サンゲツ 新見本帳「HAMPSHIRE GARDENS -EDA-」発売online interior bussiness news

クリック→ →「HAMPSHIRE GARDENS -EDA-」WEBカタログ← ←クリック(サンゲツ

サンゲツからイングリッシュガーデンがコンセプトの

新しいカタログが出ています。

お好きな方はぜひ↑上記WEBカタログ↑よりご覧下さいませ
(リンク切れの場合はサンゲツ公式HPよりご覧下さい)。


今回注目すべきは

壁紙(クロス)とカーテンがコーディネートされた

カタログであること。

通常はそれぞれ別々にあるので

2冊以上のカタログでコーディネートする必要がありますが

こちら1冊でOKなんです。


そしてそれ以上に大事なことが

壁紙や生地が点数はそれほど多くないものの

見ていてわくわくするような

素敵なものの割合が多いこと。

壁紙やカーテンをそろそろ新しくしたいと思っている方には

必見の1冊です。

壁紙・カーテン、どちらかだけをご希望の場合でももちろんOKです!。




サンゲツ ハンプシャーガーデン


サンゲツ ハンプシャーガーデン

柄物ばかりだと少しうるさいかな

シンプルイズベストが好き

そういった方には質感がマットでこれまたおすすめな

壁紙やカーテンも収録されています。

合わせてどうぞ♪。




サンゲツ ハンプシャーガーデン

WEBからご覧頂き

ご希望の品番を承れば

ご希望の実物サンプル(壁紙・カーテンのカットサンプル)お届け致しますが

まずは実際のカタログを手元に置いて選んでみたいとご希望の場合には

こちらをお貸し出しますのでお気軽にお問合せ下さいませ。


もちろんご希望のコーディネートやご予算に合わせての

ご提案もお受けしておりますので

合わせてお気軽にお問合せ下さいませ♪。


お問い合わせはもちろん無料ですのでご安心を。
お問い合わせはトップページからどうぞ。
クリック→ →東京都世田谷区奥沢のインテリア山田です← ←クリック




業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
高架下

カーテンレールのトップメーカー TOSO(トーソー)

カーテン・カーペットのメーカー アスワンの

新作発表会に行ってきました。


TOSO会場からアスワン会場への電車での移動で

都営浅草線泉岳寺駅から徒歩で

芝浦方面へ行こうとしたのですが

こちらの高さが1.5mしかない高架下にビックリしました。

歩く距離は100m以上ありそうでしたが

かがんで歩かざるをえません。

タクシーとかバイクでギリギリで

ライトバンとかも無理そうでした。


泉岳寺駅から徒歩数分です。

泉岳寺駅をご利用の時は行ってみると面白いと思います♪。




リンク:ウィンドウ ファッションフェア2018TOSO

リンク:セラヴィ edit6新作選定会アスワン
昨日の日曜日

息子のイベント参加のために

勝どきまで行ってきました。

駅前は高層マンションが立ち並んでいますが

「平日の朝は混雑するのでご協力を」の張り紙が。

最近は武蔵小杉の

朝のラッシュの混雑ぶりがよく話題になってますが

駅前に高層マンションが立ち並ぶ場合の

共通の問題になりつつあるのでしょうか。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え前 張り替え前の

 ダイニングチェアです。


 2脚ずつの

 同じ生地の色違いで

 計4脚です。



↓ダイニングチェア張り替え
ダイニングチェア張り替え後

張り替え前と同じように

同じ生地の色違いで張り替えました。

2脚ずつ計4脚です。

せっかくの張り替えなので

このようにするのもおすすめです♪。


もちろん

ご家族1人1脚ずつお好きなお色でなど

1脚単位でも出来ます。




シンコール:クリーナT-4119(黄緑)、T-4121(青)